ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > 令和2(2020)年度政策経営基本方針について

ここから本文です。

2019年10月9日発表

令和2(2020)年度政策経営基本方針について

 令和2(2020)年度政策経営基本方針を策定しましたので、公表いたします。

 

1 策定の目的

 県政を取り巻く環境等に的確に対応しながら、知事がリーダーシップを発揮し県政運営の舵取りを行うべく、令和2(2020)年度における県政運営の基本となるべき方針を示すものです。

  

2 令和2(2020)年度における政策経営の基本的考え方
  •  「とちぎ創生15(いちご)戦略」に続く次期戦略を推進する。特に、未来を担う若者の還流、本県ならではの「関係人口」の創出・拡大、女性・障害者・高齢者等の更なる活躍、地域の課題解決に結びつく未来技術の活用を図る取組が重要。
  • 国土強靱化の推進、災害への備え、通学路等における交通安全対策の推進など、県民の安全、安心な暮らしを守ることが求められる。
  • 来年夏に迫った東京2020大会に向け、拡大するインバウンド需要を的確に取り込むとともに、多くの競技団体において事前トレーニングキャンプを実施するほか、令和4(2022)年に開催する国民体育大会や全国障害者スポーツ大会の成功に向けた着実な取組が必要。
  • 計画期間の最終年度を迎える「とちぎ元気発信プラン」の各プロジェクトを更に推進。

 

 令和2(2020)年度政策経営基本方針及び概要については、県ホームページ(令和2(2020)年度政策経営基本方針)に掲載しています。

  

お問い合わせ

総合政策課 政策企画・地方創生担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館9階

電話番号:028-623-2206

ファックス番号:028-623-2216

Email:sogo-seisaku@pref.tochigi.lg.jp

広告