ここから本文です。

更新日:2014年2月28日

NPO法人コミュニケーション・ラボ

活動紹介

 2010年NPO法人コミュニケーション・ラボを設立し、同年7月に足利の動画を放送するインターネット放送局「足利テレビ」を開設し、SNSを活用し地域交流を促すためにSNS講座を開催しています。

 2012年7月に市民のための協働、情報発信の拠点を目的とした「コワーキングスペース兼シェアオフィス兼イベントスペース「SPOT3」を開設し、現在にいたります。

 また、2013年3月より、地域情報のwebマガジン「あしかがのこと。」の発行を開始しました。

 「街の他人ごとを自分ごとにする」ために、インターネットとコミュニティスペースを運営することでネットと現実社会の両面から、市民に対してアプローチしています。様々な形でまちづくりに関わるプレイヤーが増えることでまちづくりそのものが楽しくなり、街そものも魅力的になります。地域のヒト・コト・モノをつなげて、伝えて、つくりだすためにソーシャルメディア×ソーシャルアクションを用いて活動しています。

 現在会員数は24名、20~30代の若者を中心とした団体です。

1    

【コミュニケーション・ラボメンバーの写真】現在、24名で活動中です。

2                                    

 【SPOT3の外観】

北関東で初めてのコワーキングスペースで、市民のための協働、情報発信の拠点です。

3

【ワークショップ風景】

地域交流を目的とした「夜カフェ」、並びにテーマ制を持たせたワークショップ「green drinks Ashikaga」を開催しています。

4

【「足利テレビ」撮影風景 インターネット放送局】

インターネットに接続されたパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば日本中どこからでも足利の情報をご覧頂けます。

連絡先

 

住所 〒326-0823 足利市朝倉町3-23-4N2ビル1F C号室
電話番号 050-3635-0326
ホームページURL http://www.com-labo.com(外部サイトへリンク)

 

 

お問い合わせ

地域振興課 地域づくり支援担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館8階

電話番号:028-623-2239

ファックス番号:028-623-2234

Email:chiiki@pref.tochigi.lg.jp

広告