ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 首都圏に住む栃木県出身の若者向け交流イベント「Jimoto Tochigi FES!」

ここから本文です。

更新日:2018年2月9日

首都圏に住む栃木県出身の若者向け交流イベント「Jimoto Tochigi FES!」

栃木県出身の若者向け交流イベント「JIMOTO TOCHIGI FES!」(ジモトトチギフェス)を開催します。

アイキャッチ

主催

栃木県

実施日(期間)

2018年2月25日(日曜日)

11:30から16:00

場所

アーツ千代田3331(東京都千代田区外神田6丁目11-14)
・東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
・JR御徒町駅南口より徒歩7分
・JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分

対象(資格等)

東京圏に住む18歳から概ね35歳までの栃木県出身者

定員

100名 (先着順)

負担金等

無料

申込期間・締切

随時募集

申込方法

「JIMOTO TOCHIGI FES!」参加申込フォーム(外部サイトへリンク)

\来たれ!栃木出身の若者!/

 栃木県出身の若者が集まり、
 私達の地元について語り合ったり、
 同世代が栃木で営むこだわりのお店をのぞいてみたり。

 地元を離れてから知ることができなかった
栃木の新しい魅力にもきっと気付けるはず。

この機会に今の栃木を見たり、聞いたり、話したり、地元の”今”に触れてみませんか?

【イベント概要】
 <ジモト・ミーティング> 13:30~15:00
 ◎栃木の”今”を知るトークセッション
私たちの地元には、地域の新しい魅力を見いだし、栃木から、東京から、地元を盛り上げる若者がいます。U-35世代の4人のキーパーソンによる活動紹介セッション。
 今、栃木で起きている新しい動きに注目してみませんか?

◎これからの栃木を考えるジモトトーク
4人のキーパーソンの話を元に、参加者みんなで「これからのとちぎ」について話し合い、東京から栃木を盛り上げるアイデアを一緒に考えてみませんか?


 =ゲスト紹介=
☆遠藤 隼さん(サシバの里自然学校 校長)
 大学時代のサークル活動で子どもたちと自然の中で遊ぶ楽しさに目覚め、市貝町で子供たちが自然の中で遊べる自然学校を開校しています。

☆大塚 由香里さん(佐野市地域おこし協力隊/フォトグラファー)
 佐野市の伝統工芸「天明鋳物」の魅力発信のため、ウェブサイトの開設や、地元の鋳物師や短大生と協力し伝統工芸と「食」を結びつけるパンフレットの作成など幅広く活動しています。
FBページ:https://www.facebook.com/tenmyoimono/(外部サイトへリンク)

 ☆土橋 知仁さん((株)トライデントワークス 代表取締役)
 栃木県で唯一、ゲーム、アニメ、出版などエンタメ系コンテンツのデザインなどを手掛ける会社を経営。とちぎテレビのご当地アイドルユニット「まろに☆えーる」のグッズ企画なども行っています。
FBページ:https://www.facebook.com/tridentworks2/(外部サイトへリンク)

 ☆若林 勇太さん(日光スケーターズクラブ代表)
 東京で暮らし働きながら、地元日光でスケートクラブを運営。児童生徒向けのスケートスクール開催、中古スケート再利用事業など、日光市の活性化とスポーツ文化発展に取組んでいます。
FBページ:https://www.facebook.com/nikkoskatersclub/(外部サイトへリンク)


<ジモト・マルシェ>11:30~13:00、15:30~16:00
 ◎同世代が営むお店が集うマルシェ
今、栃木では、地域に根付き、地域の人から愛される雑貨屋や飲食店などがたくさん生まれています。
 今回、私たちと同世代の作り手さんが栃木からやってきます!ものを通して、新しい地元の魅力に触れてみませんか?

 

 詳細はWEBをご覧ください↓
https://jimoto-tochigi.net/(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

地域振興課 地域振興・移住促進担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館8階

電話番号:028-623-2236

ファックス番号:028-623-2234

Email:chiiki@pref.tochigi.lg.jp

広告