ホーム > 栃木県議会 > 本会議 > 知事提出条例案・事件議案 > 平成24年第315回通常会議条例案・事件議案の概要(平成24年12月11日、【追加】12月27日)

ここから本文です。

更新日:2012年12月11日

平成24年第315回通常会議条例案・事件議案の概要(平成24年12月11日、【追加】12月27日)

平成24年12月11日 提出

議案名

概             要

第1号議案 

 平成24年度栃木県一般会計補正予算(第5号) 

 栃木県県民の森及び栃木県井頭公園の管理を指定管理者に行わせること等のため、その契約のための債務負担行為を追加する必要があることから、平成24年度栃木県一般会計予算を補正しようとするものである。 

【経営管理部 財政課】

第2号議案 

 平成24年度栃木県流域下水道事業特別会計補正予算(第2号)

 北那須浄化センター、大岩藤浄化センター及び思川浄化センターの管理を包括的民間委託の受託者に行わせるため、その契約のための債務負担行為を追加する必要があることから、平成24年度栃木県流域下水道事業特別会計予算を補正しようとするものである。 

【経営管理部 財政課】

 第3号議案 

 婦人保護施設の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定について

 社会福祉法(昭和26年法律第45号)の一部改正に伴い、婦人保護施設の設備及び運営に関する基準を定めるため、新たに条例を制定しようとするものである。

【県民生活部 青少年男女共同参画課】

第4号議案 

 鳥獣保護区等に設置する標識の寸法を定める条例の制定について

 鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律(平成14年法律第88号)等の一部改正に伴い、鳥獣保護区等に設置する標識の寸法を定めるため、新たに条例を制定しようとするものである。

【環境森林部 自然環境課】

第5号議案

 病院及び診療所の人員及び施設に関する基準等を定める条例の制定について

 医療法(昭和23年法律第 205号)の一部改正に伴い、病院及び診療所の人員及び施設に関する基準等を定めるため、新たに条例を制定しようとするものである。

【保健福祉部 医事厚生課】

第6号議案

 県が経営する水道用水供給事業の水道技術管理者の資格等を定める条例の制定について

 水道法(昭和32年法律第 177号)の一部改正に伴い、県が経営する水道用水供給事業の水道技術管理者の資格等を定めるため、新たに条例を制定しようとするものである。

【保健福祉部 生活衛生課】

第7号議案

 県道の構造の技術的基準を定める条例の制定について

 道路法(昭和27年法律第 180号)の一部改正に伴い、県道の構造の技術的基準を定めるため、新たに条例を制定しようとするものである。

【県土整備部 交通政策課】

第8号議案

 高齢者、障害者等の移動等の円滑化のために必要な県が管理する県道の構造に関する基準を定める条例の制定について

 高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(平成18年法律第91号)の一部改正に伴い、移動等円滑化のために必要な県が管理する県道の構造に関する基準を定めるため、新たに条例を制定しようとするものである。

【県土整備部 交通政策課】

第9号議案

 県が管理する県道に設ける道路標識の寸法を定める条例の制定について

 道路法の一部改正に伴い、県が管理する県道に設ける道路標識のうち一定のものの寸法を定めるため、新たに条例を制定しようとするものである。

【県土整備部 道路保全課】

第10号議案

 高齢者、障害者等の移動等の円滑化のために必要な特定公園施設の設置に関する基準を定める条例の制定について

 高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律の一部改正に伴い、高齢者、障害者等の移動等の円滑化のために必要な特定公園施設の設置に関する基準を定めるため、新たに条例を制定しようとするものである。

【県土整備部 都市整備課】

第11号議案

 公営住宅等の整備に関する基準を定める条例の制定について

 公営住宅法(昭和26年法律第 193号)の一部改正に伴い、公営住宅及び共同施設の整備に関する基準を定めるため、新たに条例を制定しようとするものである。

【県土整備部 住宅課】

第12号議案

 高齢者、障害者等の移動等の円滑化のために必要な信号機等に関する基準を定める条例の制定について

 高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律の一部改正に伴い、高齢者、障害者等の移動等の円滑化のために必要な信号機等に関する基準を定めるため、新たに条例を制定しようとするものである。

【警察本部 交通規制課】

第13号議案

 地方自治法第二百七条の規定による実費弁償条例の一部改正について

 地方自治法(昭和22年法律第67号)の一部改正に伴い、所要の改正をしようとするものである。

【経営管理部 人事課】

第14号議案

 栃木県知事の権限に属する事務の処理の特例に関する条例の一部改正について

 栃木県権限移譲実施計画に基づき、知事の権限に属する事務を新たに市町村に移譲するため、所要の改正をしようとするものである。

【経営管理部 行政改革推進室】

第15号議案

 栃木県手数料条例の一部改正について

 都市の低炭素化の促進に関する法律(平成24年法律第84号)の制定に伴い、低炭素建築物新築等計画の認定申請手数料を定めること等のため、所要の改正をしようとするものである。

【経営管理部 文書学事課】

第16号議案

 栃木県県税条例の一部改正について

 県税に係る不利益処分等について、栃木県行政手続条例(平成7年栃木県条例第39号)の規定に基づき理由を示すこととすること等のため、所要の改正をしようとするものである。

【経営管理部 税務課】

第17号議案

 食品衛生法施行条例の一部改正について

 食品衛生法施行令(昭和28年政令第 229号)の一部改正に伴い、食品衛生検査施設の基準を定めるため、所要の改正をしようとするものである。

【保健福祉部 生活衛生課】

第18号議案

 栃木県立産業技術専門校条例の一部改正について

 職業能力開発促進法(昭和44年法律第64号)の一部改正に伴い、栃木県立産業技術専門校における職業訓練の基準を定めること等のため、所要の改正をしようとするものである。

【産業労働観光部 労働政策課】

第19号議案

 栃木県都市公園条例の一部改正について

 都市公園法(昭和31年法律第79号)の一部改正に伴い、都市公園の設置基準等を条例で定めること等のため、所要の改正をしようとするものである。

【県土整備部 都市整備課】

第20号議案

 栃木県流域下水道条例の一部改正ついて

 下水道法(昭和33年法律第79号)の一部改正に伴い、流域下水道の構造及び終末処理場の維持管理に関する基準を定めるため、所要の改正をしようとするものである。

【県土整備部 都市整備課】

第21号議案

 栃木県県営住宅条例の一部改正について

  公営住宅法等の一部改正に伴い、公営住宅の入居収入基準等を条例で定めること等のため、所要の改正をしようとするものである。

【県土整備部 住宅課】

第22号議案

 栃木県暴力団排除条例の一部改正について

 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)の一部改正に伴い、所要の改正をしようとするものである。

【警察本部 組織犯罪対策第一課】

第23号議案

 栃木県収用委員会委員及び予備委員の任命同意について

 

 栃木県収用委員会委員笹沼和子氏及び田村恭一氏並びに予備委員安田真道氏の任期が平成24年12月14日に満了するので、笹沼和子氏及び田村恭一氏の後任として鎌形俊之氏及び長谷川雅代氏を任命し、安田真道氏を再任することについて、土地収用法(昭和26年法律第 219号)第52条第3項の規定により議会の同意を求めるものである。

【経営管理部 人事課】

 第24号議案

 当せん金付証票の発売について

 

 

 平成25年度における当せん金付証票(全国自治宝くじ及び関東・中部・東北自治宝くじ)の発売について、当せん金付証票法(昭和23年法律第 144号)第4条第1項の規定により議会の議決を求めるものである。

 1 発売総額 18,000,000,000円以内

 2 発売目的 社会福祉施設の整備、緑化の推進、地域の情報化の推進、芸術文化の振興、国土保全及び国際交流の推進等に要する経費並びに市町村振興宝くじ交付金の財源とするため

 3 収入予定額 7,290,000,000円以内

【経営管理部 財政課】

 第25号議案

 当せん金付証票の発売について 

 

 平成25年度における当せん金付証票(地域医療等振興自治宝くじ)の発売について、当せん金付証票法第4条第1項の規定により議会の議決を求めるものである。

 1 発売総額 10,500,000,000円以内

 2 発売目的 地域医療振興事業及び長寿社会づくりソフト事業等の財源とするため

 3 収入予定額 4,410,000,000円以内

【経営管理部 財政課】

 第26号議案

 権利の放棄について

 

 

 次の権利の放棄について、地方自治法第96条第1項第10号の規定により議会の議決を求めるものである。

 1 放棄する権利 栃木県立病院の診療料金に係る債権

 2 放棄する金額 1,176,526円

 3 診療時の債務者の住所、氏名及び金額(略)

 4 権利放棄の理由 債務者の所在不明により、当該債権の回収が不能であるため、権利を放棄するものである。

【保健福祉部 医事厚生課】

 第27号議案

 工事請負契約の締結について

 

 

 

 

 主要地方道宇都宮船生高徳線観音橋(仮称)鋼橋上部工建設工事(塩谷郡塩谷町大字佐貫)の請負契約の締結について、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例(昭和39年栃木県条例第8号)第2条の規定により議会の議決を求めるものである。

 1 契約金額 663,600,000円

 2 契約の相手方

   大田原市下石上1780

   川田・東綱・巴特定建設工事共同企業体

   代表者 川田工業株式会社栃木営業所

   所長 木 村 哲 也

 3 工事完成の時期 平成26年7月31日

【県土整備部 道路整備課】

 第28号議案

 指定管理者の指定について

 

 

 

 栃木県県民の森に係る指定管理者の指定について、地方自治法第 244条の2第6項の規定により議会の議決を求めるものである。

 1 指定管理者となる団体 

   宇都宮市西一の沢町8番22号

   たかはらの森管理グループ

   代表者 栃木県森林組合連合会

   代表理事会長 江連 比出市

 2 指定期間  平成25年4月1日から平成28年3月31日まで

【環境森林部 環境森林政策課】

 第29号議案

 指定管理者の指定について

 

 

 

 栃木県井頭公園に係る指定管理者の指定について、地方自治法第 244条の2第6項の規定により議会の議決を求めるものである。

 1 指定管理者となる団体 

   宇都宮市西川田4丁目1番1号

   公益財団法人栃木県民公園福祉協会

   理事長 我妻 貞雄

 2 指定期間  平成25年4月1日から平成26年3月31日まで

【県土整備部 都市整備課】

 第30号議案

 訴えの提起について

 

 

 

 栃木県医師修学資金に係る延滞元金等の支払を求めて訴えを提起するため、地方自治法第96条第1項の規定により議会の議決を求めるものである。

 1 被告の住所及び氏名(略)

 2 請求の趣旨

  (1) 被告らに対し、連帯して延滞元金 6,000,000円及びこれに対する納付期限の翌日から支払済みまで年1割4分6厘の割合による延滞金の支払を求める。

  (2) 訴訟費用は、被告らの負担とする。

  (3) 第1号について仮執行の宣言を求める。

【保健福祉部 医事厚生課】

 報告第1号

 知事の専決処分事項報告について

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 専決処分第81号  平成24年度栃木県一般会計補正予算(第4号)

  平成24年12月16日執行の衆議院議員総選挙に要する経費について、緊急施行を要したので補正したものである。

  歳入歳出予算補正 1,184,530千円

 内 訳                                     (単位千円)

 

歳       入

 

歳       出

 

 

補  正  額

 

 

補  正  額

 

 9国庫支出金

 

 1,184,530

 

 2総務費

 

   1,184,530

 

 

 1,184,530

 

 

   1,184,530

 【経営管理部 財政課】

2 専決処分第85号  工事請負契約の変更について

  第 297回県議会定例会第65号議案で議会の議決を経た一般国道 121号土沢高架橋(仮称)上下部工建設工事(PC橋)(日光市土沢)の請負契約について、契約内容の一部に変更を生じたものである。

 契約金額 変更前 918,592,500円

      変更後 938,952,000円

【県土整備部 道路整備課】

平成25年12月27日追加提出

議案名

概             要

追第1号議案

 知事等の給与の特例に関する条例の制定について

 知事等の給与月額及び期末手当の額について、平成25年1月1日から平成28年12月8日までの間、次の割合に相当する額を減額するため、新たに条例を制定しようとするものである。
 1 知 事 100分の20
 2 副知事 100分の15
 3 教育長及び常勤の監査委員 100分の10

【経営管理部 人事課】

追第2号議案

 職員の退職手当に関する条例等の一部改正について

 職員の退職手当に関する条例(昭和29年栃木県条例第3号)の本則の規定により計算した額に乗じる調整率を 100分の 104から 100分の87に引き下げること等のため、所要の改正をしようとするものである。

【経営管理部 人事課】

追第3号議案

 栃木県監査委員の選任同意について

 栃木県監査委員岩崎信氏及び花塚隆志氏から退職の申出があったので、その後任として早川尚秀氏及び梶克之氏を選任することについて、地方自治法(昭和22年法律第67号)第 196条第1項の規定により議会の同意を求めるものである。

【経営管理部 人事課】

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

財政課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館10階

電話番号:028-623-2017

ファックス番号:028-623-2030

Email:zaisei@pref.tochigi.lg.jp

広告