ホーム > 県政情報 > 財政・人事 > 予算 > 公的資金の補償金免除繰上償還について

ここから本文です。

更新日:2010年11月30日

公的資金の補償金免除繰上償還について

 1 国では、借入から概ね15年以上を経過した年利5%以上の公的資金(旧資金運用部資金、旧簡易生命保険資金、公営企業金融公庫資金)について、特別に平成19年度から3年間に地方全体で5兆円規模の補償金なしの繰上償還を認めることとしています。

2 本県では、この制度を活用し、公債費負担の軽減を図るべく、国と協議を行い承認を得たところです。現時点においては、繰上償還が可能となる借入金の額は示されていませんが、繰上償還の基準を満たす対象は総額で114億円余となります。

3 今回の繰上償還では、財政健全化計画等の作成が条件とされているため、平成19年度当初予算編成時に公表した「栃木県の中期財政収支見通し(H19から23)」等をベースに、総務省の定める区分に従い各会計の計数を整理し、「栃木県公的資金補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画」等としてとりまとめましたので、お知らせします。

 

【栃木県普通会計】財政健全化計画( PDFファイル ,331KB)

【栃木県流域下水道事業会計】公営企業経営健全化計画( PDFファイル ,74KB)

【栃木県病院事業会計】公営企業経営健全化計画_1( PDFファイル ,57KB)

【栃木県病院事業会計】公営企業経営健全化計画_2( PDFファイル ,88KB)

※病院事業会計はページ数の関係から2つのファイルの分割しています。

【栃木県企業局水道事業会計】公営企業経営健全化計画( PDFファイル ,72KB)

【栃木県企業局工業用水道事業会計】公営企業経営健全化計画( PDFファイル ,74KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

財政課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館10階

電話番号:028-623-2017

ファックス番号:028-623-2030

Email:zaisei@pref.tochigi.lg.jp

広告