ホーム > 県政情報 > 財政・人事 > 予算 > 住民参加型市場公募債「平成22年度第1回とちぎ未来債」の発行について

ここから本文です。

更新日:2010年11月30日

住民参加型市場公募債「平成22年度第1回とちぎ未来債」の発行について

平成22年度第1回とちぎ未来債を発行します。「とちぎ未来債」は、栃木県民の皆様を対象に発行する債券です。県民の皆様からお預かりした資金は、県民利用施設の整備に活用されます。 あなたも、ふるさと“とちぎ”の未来に託してみませんか。

 【発行概要】 

名称

  とちぎ未来債(正式名称:平成22年度第1回とちぎ未来債)

目的    

 県民の県政への参加意識の向上と財源調達の自主性を高めることにより、分権型社会にふさわしい県政経営を実現するため、県立学校(高校再編・大規模改造)をはじめとする県民利用施設の整備を対象に発行します。 

発行規模

  40億円 

募集期間

  平成22年11月15日(月曜日)~24日(水曜日)(土日祝日を除く)   

  ※11月15日(月曜日)9時から、取扱金融機関及び証券会社の県内各店舗の窓 口で 先着順 に受付します。 

  ※申込金額が40億円に達した時点で募集を終了します。

発行日

  平成22年11月30日(火曜日)

取扱金融機関及び証券会社

  ・足利銀行 県内各店舗(一部取り扱わない店舗があります。)

  ・栃木銀行 県内各店舗

  ・大和証券 宇都宮支店

  ・日興コーディアル証券 県内各支店

  ・野村證券 宇都宮支店

  ・宇都宮証券 県内各店舗

  ・みずほ証券 宇都宮支店

  ・みずほインベスターズ証券 県内各支店

  ・三菱UFJモルガン・スタンレー証券 宇都宮支店

発行条件

 1.償還期限      5年間

 2.利回り       5年物国債の応募者利回りを参考に決定(11月中旬)

 3.償還方法      満期一括償還、年2回利払い

 4.最低購入単位  10万円

 5.購入限度額    1,000万円 

購入対象者

  県内に在住又は在勤・在学する20歳以上の方、県内に本店又は営業所等を有する法人・団体

申込みに必要なもの

  ・購入代金

  ・運転免許証や健康保険証等の身分証明書

  ・印鑑(口座の届出印)

  ・申込みをする店舗の通帳(金融機関のみ)

  ・(マル優、特別マル優を利用する場合)確認書類(年金手帳、健康保険証、住民票の写し等)

  ・(法人・団体、県外在住者の場合)本店、営業所等の所在地又は勤務先が確認できる書類

中途換金

  中途換金については、取扱金融機関及び証券会社において実勢価格により買い取ります。    

  ※満期以前に時価で中途売却した場合、市場金利の変動等の状況によっては、購入価格を下回り、損失が出る可能性があります。

問い合わせ先  

  取扱金融機関及び証券会社の県内各店舗

  

お問い合わせ

財政課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館10階

電話番号:028-623-2017

ファックス番号:028-623-2030

Email:zaisei@pref.tochigi.lg.jp

広告