ホーム > 県政情報 > 県政運営 > 行政改革 > とちぎの行政改革 > 民間活力活用 > 令和元年度栃木県PPP/PFIセミナーの開催及び参加者募集について(募集終了)

ここから本文です。

更新日:2020年3月6日

令和元年度栃木県PPP/PFIセミナーの開催及び参加者募集について(募集終了)

現在、自治体においては、人口減少や少子高齢化に伴う厳しい財政状況のなかで、公共施設等の整備や老朽化が課題となっています。このため、自治体が民間と連携する取組(PPP)により、双方にとって利益のある事業手法(WIN-WIN)の推進が求められています。

栃木県では、大規模施設の整備運営事業をPFIで実施するなどの取組を進めてきたところですが、県内におけるPPP/PFI事業の取組をより活発にしていきたいと考えています。

そこで、県内の民間企業や関係機関の皆様を対象に、PPP/PFI制度の概要や、実際の取組事例を紹介するセミナーを開催することとしました。皆様の御参加をお待ちしております。

開催概要

日時

令和2年2月13日(木曜日)13時30分~16時10分(13時00分開場)

会場

栃木県庁北別館402会議室(宇都宮市戸祭元町1-25)

 案内地図

対象

民間企業、市町、商工団体・金融機関その他支援機関

定員

100名(先着順)

申込方法

「参加申込書」に記載の上、1月31日金曜日までにメール又はFAXにより申込み

参加申込書(RTF:112KB)

参加費

無料

プログラム(予定)

時間

テーマ・講師

講師プロフィール

 

13時35分~

14時45分

 

「官民対話について」

大和リース株式会社

札幌支店副支店長  稲垣仁志氏

  

国土交通省PPPサポーター。全国の自治体職員向けPPPセミナーの企画運営を多数手がける。PPP/PFI事業の主な実績として、「鈴蘭台駅前地区第2種市街地再開発事業」、「東京外国語大学国際交流会館3号館整備事業」などがある。

 

14時55分~

16時05分

 

「鹿沼市における公共施設マネジメントの取組」

鹿沼市財務部

公共施設活用課主査  金子隆幸氏

  

認定ファシリティマネージャー。平成28年から現所属にて公共施設マネジメント、市有財産の利活用を担当。PPP/PFI手法優先的検討規定の策定、サウンディング調査、公共施設等民間提案制度によるPPP事業に取り組む。

 

開催案内チラシ

開催案内チラシ(PDF:582KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

行政改革ICT推進課 行政改革担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-2226

ファックス番号:028-623-3116

Email:gyokaku-ict@pref.tochigi.lg.jp

広告