ここから本文です。

更新日:2019年1月30日

自動車税口座振替納付キャンペーンよくあるご質問

よくあるご質問

自動車税口座振替納付キャンペーンについて、よくあるご質問をまとめております。

よくあるご質問 (利用者向け)

 質問

 法人で口座振替を申し込んでいる場合、特典サービスを利用できますか。

回答

口座振替で自動車税種別割をご納付いただいた方のうち、個人の納税者を本キャンペーンの対象とさせていただいております。

従いまして、法人で自動車税種別割の口座振替納付をされている場合、特典サービスを利用することができませんので、御了承ください。

 質問

 口座振替を申し込んだのに、特典サービスを利用できないのはなぜですか。

回答

本キャンペーンは、口座振替通知書をお持ちの方を対象としておりますので、次のような方については、今年度のキャンペーンでは特典サービスをご利用になれません。

  • 3月までに口座振替を申し込んだが、受付が間に合わずに今年度は納税通知書で納めた方

なお、今年度にお申込みいただいた方については、来年度の自動車税種別割から口座振替となります。

質問

 口座振替通知書とはどのようなものですか。

回答

口座振替で自動車税種別割を納付される方にお送りしている、下のような通知です。

口座振替通知書(表)

口座振替通知書(表)

口座振替通知書(裏)

口座振替通知書(裏)

 

 

三つ折りの圧着式となっている、赤と緑、黒で印刷されたハガキです。

令和2(2020)年度の口座振替通知書をお持ちの方が、今回のキャンペーンの対象となります。

質問

 毎年口座振替で納付していたのですが、今年度は納税通知書が来てしまいました。昨年度の口座振替通知書で特典サービスを利用できますか。

回答

昨年度以前の口座振替通知書では、特典サービスのご利用はできません。

口座振替で納めていたにもかかわらず、納税通知書が届いた場合には、以下のことが考えられます。

  • 自動車を購入したが、登録の際に住所等が相違であったため、口座振替とならなかった。

引き続き口座振替で自動車税種別割の納付をご希望の場合には、お手数ですがお近くの県税事務所又は自動車税事務所までご相談ください。

質問

 特典サービスを利用したいのですが、近くの協賛店舗はどこですか。

回答

栃木県内のイエローハット、オートバックスセブン等で利用できます。

詳しくは協賛店一覧のページをご覧いただき、お近くの協賛店舗へぜひ足をお運びください。 

質問

 これから口座振替を始めたいのですが、どうすればよいですか。

回答

お近くの県税事務所又は金融機関窓口でお手続をしてください。

詳しくは、口座振替のページをご覧ください。

 ご注意!協賛店では口座振替のお申込みは承っておりませんので、御了承ください。

また、口座振替納付をされる場合、領収書及び納税証明書は発行されませんので、ご注意ください。

よくあるご質問(協賛店・協賛をお考えの事業者向け) 

質問

 どのような人が特典サービス提供の対象となるのですか。

回答

栃木県の自動車税種別割を口座振替で納付した個人の納税者に限り、特典サービスの提供を受けることができます。

ご注意!市町村税である軽自動車税は対象となりません。

質問

 キャンペーンの協賛店となる業種等に決まりはありますか。

回答

当該キャンペーンの趣旨や目的から、酒類の販売や提供を主とする店舗等や、県税に滞納のある事業者に係る店舗等は協賛店として申し込むことはできません。詳しくは、自動車税口座振替キャンペーン実施要綱(PDF:126KB)をご覧ください。

<協賛店の申込をすることができない業種の例>

  • 風俗営業等の規則及び業務の適正化等に関する法律で風俗営業と規定されるもの及び類似のもの
  • 宗教活動又は政治活動を主たる目的とするもの
  • 暴力団の関連するもの
  • 消費者金融に係るもの
  • たばこ及び酒類の販売や提供を主とするもの
  • ギャンブルに係るもの
  • 県税を滞納している事業者に係るもの
  • その他、県が適当でないと認めるもの

質問

 対象となるお客様か否かを判別する方法はありますか。

回答

口座振替通知書のうち、下図に示した部分が今年度になっているかを確認していただければ、対象者か否かが判別できます。

口座振替通知書(確認ポイント)

特典サービスの提供に当たっては、必ず口座振替通知書の確認をお願いいたします。 

質問

 キャンペーンの協賛店になると、どのようなメリットがありますか。 

回答

協賛店の認知度向上や、社会貢献活動への取組のアピールにつながります。

栃木県では、約96万台(令和元年度自動車税実績)の自動車税種別割の納税通知書を納税者に送付しており、キャンペーンを通じて、協賛店の認知度向上や特典サービスの利用に伴う消費行動が期待できます。

また、協賛店は行政と連携して間接的に納税促進に協力することとなりますので、社会貢献活動への取組をアピールする機会となります。

質問

 協賛店のサービス内容は、どのように決めるのですか。

回答

特典サービスの例としましては、◯◯円以上購入で◯%割引や◯円割引、ポイントカード等の無料発行、ポイント付加、◯◯で粗品進呈、施設利用料の割引などがありますが、協賛店の実情に合わせて独自に設定してください。

なお、法令等に違反するものなど、特典サービスとすることができない場合がありますので、詳しくは、「自動車税口座振替納付キャンペーン実施要綱(PDF:126KB)」をご確認ください。

<特典サービスとすることができない場合の例>

  • 法令等に違反するもの又はそのおそれがあるもの
  • 公序良俗に反するもの又はそのおそれがあるもの
  • 虚偽の内容若しくは事実と異なる内容又は事実を誤解するおそれのあるもの
  • その他、県が本キャンペーンの趣旨にそぐわないと認めるもの

質問

 キャンペーンの協賛店に申し込む場合の手続を教えてください。

回答

自動車税口座振替納付キャンペーン協賛店登録申込書(エクセル:17KB)」に必要事項を記載し、自動車税事務所まで提出してください。


 ここに掲載のない質問については、利用者FAQ(PDF:60KB)協賛店FAQ(PDF:94KB)をご覧いただくか、栃木県自動車税事務所までお問合せください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

自動車税事務所

〒321-0169 宇都宮市八千代1-5-10

電話番号:028-658-5521

ファックス番号:028-658-5583

Email:jidousya-zei@pref.tochigi.lg.jp