ホーム > 県政情報 > 入札・公売 > 入札・公募(業務委託) > 情報資産に対する情報セキュリティ外部監査に係る入札について(情報システム課)

ここから本文です。

更新日:2018年8月10日

情報資産に対する情報セキュリティ外部監査に係る入札について(情報システム課)

入札公告

次のとおり一般競争入札に付する。
平成30(2018)年8月10日
                                               栃木県知事 福 田 富 一

1 入札に付する事項

(1) 委託業務件名 情報資産に対する情報セキュリティ外部監査業務
(2) 委託業務内容 詳細は入札説明書による。
(3) 履行期間 契約締結の日から平成31(2019)年1月31日まで
(4) 履行場所 栃木県の指定する場所

2 入札に参加する者に必要な資格

(1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項各号に規定する者に該当しない者であること。
(2) 競争入札参加者資格等(平成8年栃木県告示第105号)に基づき、大分類「N 通信、情報処理」小分類「N2情報関連サービス」又は大分類「P その他」小分類「P5検査、分析」の入札参加資格を有するものと決定された者であること。
(3) 平成30(2018)年8月29日において、栃木県競争入札参加資格者指名停止等措置要領(平成22年3月12日付け会計第129号)に基づく指名停止期間中でない者であること。
(4) ISMS認証又はプライバシーマークの認定を受けている者であること。
(5) 監査チームは、次に示す要件に該当するものであること。


  ア 運用監査
    運用監査に従事する職員のうち、下記に示す資格のうち、いずれかを有する者1名以上を監査チームの構成要員として業務に従事させること。
    [資格]
    公認内部監査人(CIA)、公認システム監査人、システム監査技術者、公認情報システム監査人(CISA)、
    ISMS主任審査員、ISMS審査員、情報セキュリティスペシャリスト、公認情報セキュリティ主任監査人、
    公認情報セキュリティ監査人、情報処理安全確保支援士

   イ ウェブサイトぜい弱性検査
     ウェブサイトぜい弱性監査に従事する職員のうち、次のいずれかの要件を満たす者1名以上を監査チームの構成要員として業務に従事させること。
    (ア) 次に示すいずれかの資格を有する者
         情報処理安全確保支援士、CEH(Certified Ethical Hacker)、
         CISSP(Certified Information Systems Security Professional)、公認情報システム監査人(CISA)、
         CISM(Certified Information Security Manager)、GIAC(Global Information Assurance Certification)
    (イ) 次に示す専門家コミュニティにおける講師又はリーダーの経験、高等教育機関におけるぜい弱性診断サービスの技術を対象とする講師経験を有する者
        NPO法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)、日本セキュリティオペレーション事業者協議会(ISOG-J)、
        OWASP(The Open Web Application Security Project)
    (ウ) 次に示すいずれかの事業において公示日から起算して過去3年間に5件(契約件数。包括的な契約の場合は1年間分で1件と見なす。)以上の実績(診断方法は問わない。)を有する者。
      a ウェブアプリケーションぜい弱性診断
      b プラットフォームぜい弱性診断
      c スマートフォンアプリケーションぜい弱性診断
   (エ) SANS Security Courses(504,542,560)の研修を終了している者

3 入札の手続等

(1) 契約に関する事務を担当する課の名称等及び契約内容の縦覧場所
     〒320-8501 栃木県宇都宮市塙田1丁目1番20号
     栃木県経営管理部情報システム課電子県庁推進担当 電話028-623-2215
(2) 入札説明書の交付期間及び交付場所
  平成30(2018)年8月10日から同月22日までの日(土曜日及び日曜日を除く。)の午前9時から正午まで及び午後1時から午後5時まで、(1)の場所において交付する。
(3) 入札及び開札の日時及び場所
  平成30(2018)年8月29日 午前10時30分
  栃木県経営管理部情報システム課パソコン研修室(栃木県庁東館4階・パソコン研修室)
(4) その他
    入札に参加しようとする者は、次のとおりこの入札に参加する者に必要な資格の確認を受けること。
    ア 入札参加申請書類の提出期間、提出場所及び提出方法
    平成30(2018)年8月10日から同月22日までの日(土曜日及び日曜日を除く。)の午前9時から正午まで及び午後1時から午後5時までに(1)の場所に持参又は郵送すること。(ただし、郵送の場合は、書留郵便で(1)の場所へ郵送すること。)
    イ 確認結果の通知 平成30(2018)年8月27日までに郵送する。

4 その他

(1) 入札保証金及び契約保証金免除
(2) 入札の無効
  入札当日指定された場所、時刻に到着しない場合、2の入札参加資格のない者の提出した入札書、入札者に求められる義務を履行しなかった者の提出した入札書及び栃木県財務規則(平成7年栃木県規則第12号)第156条第3号から第7号までに掲げる入札に係る入札書は、無効とする。
(3) 落札者の決定方法
  栃木県財務規則第154条の規定に基づいて設定された予定価格の制限の範囲内で最低価格をもって有効な入札を行った者を落札者とする。
(4) その他
    ア 最低制限価格の有無 無
    イ 契約書作成の要否 要
    ウ その他詳細は、入札説明書による。

お問い合わせ

情報システム課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-2215

ファックス番号:028-623-2221

Email:joho@pref.tochigi.lg.jp

広告