ホーム > 県政情報 > 情報通信 > 電子行政サービス > 栃木県電子申請システム

ここから本文です。

更新日:2016年2月16日

栃木県電子申請システム

栃木県電子申請システムとは

栃木県電子申請システムは、インターネットを利用し、県に対して各種申請・届出、講座・イベントへの申込ができるシステムです。
システム内では、各種手続の申請書等ファイルのダウンロードもできます。

電子申請システムに関する重要なお知らせ

平成26年10月1日から新しい電子申請システムに変更しました。
    新しい電子申請システムでは、これまでの電子申請システム(行政手続インターネットサービス)で行った申請の内容及び利用者情報(アカウント)はお使いいただけません。
    また、各手続のURLも変更となっておりますので、御注意ください。
※新しい栃木県電子申請システムへは下記バナーをクリックしアクセスしてください※

栃木県電子申請システム             

電子申請システムのセキュリティ強化に関するお知らせ NEW

平成28年3月10日から、栃木県電子申請システムのSSLサーバ証明書で使用している暗号アルゴリズムは、従来のSHA-1よりセキュリティが強化されたSHA-2に切り替えます。そのため、SHA-2に対応していない一部の携帯電話では利用できなくなりますので御注意ください。
※SHA-2に対応していない携帯電話でアクセスした場合、「接続エラー」又は「このサイトのセキュリティ証明書に問題があります」といった警告又はエラー画面が表示されます。
<各種端末のSHA-2への対応状況>
 SSLサーバ証明書発行元のサイト(外部サイトへリンク)で御確認ください。

 


 平成26年11月19日以降、SSL通信で使用される暗号化方式の一つであるSSL3.0による通信ができなくなりました。
※パソコンを御利用の方で栃木県電子申請システムの画面が表示されない場合は、ブラウザの設定よりTLS1.0以降を使用するよう設定してください。設定方法については以下に掲載します。

<インターネット・エクスプローラでTLS1.0を有効にする方法>
 1.インターネット・エクスプローラの[ツール]メニューをクリックして表示されるリストから[インターネット オプション]をクリックします。
 2.[インターネット オプション]画面の[詳細設定]タブをクリックします。
 3.[セキュリティ]カテゴリーで、[TLS1.0を使用する]チェックボックスをオンにします。
 4.[OK]ボタンをクリックします。
 5.インターネット・エクスプローラを終了し、再度インターネット・エクスプローラを起動します。

(参考URL)SSL3.0の脆弱性について(外部サイトへリンク)


※一部の携帯電話についてはSSL3.0の通信しかサポートしていないため、栃木県電子申請システムにアクセスできない可能性があります。

<影響を受ける携帯電話>
 ・NTTドコモ     :   iモードブラウザ1.0の機種(2009年夏モデルよりも前の機種)
 ・au                    :   2012年春モデル以前の機種で、EZブラウザでTLSの拡張をサポートしていない機種
 ・ソフトバンク  :   対象の機種はありません。
なお、御利用の機種がTLSをサポートしているかにつきましては、各携帯電話事業者に御確認していただきますようお願い致します。

  

平成26年度における行政手続等のオンライン利用状況について

 

その他のオンライン手続へのリンク

 

お問い合わせ

情報システム課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-2220

ファックス番号:028-623-2221

Email:joho@pref.tochigi.lg.jp