ホーム > 教育・文化 > 文化・伝統 > 文化・芸術 > 「beyond2020プログラム」の認証取得の促進について

ここから本文です。

更新日:2017年12月21日

「beyond2020プログラム」の認証取得の促進について

栃木県は平成29年7月24日から「beyond2020プログラム」の認証組織となりました

 内閣官房オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局(以下「内閣官房オリパラ事務局」という。)が認証している「beyond2020プログラム」について、栃木県も認証組織となり、本県における「beyond2020プログラム」の認証取得を促進しています。

「beyond2020プログラム」とは

 日本文化の魅力を発信するとともに、2020年以降を見据えたレガシー創出のためのプログラムです。2020年以降を見据え、日本の強みである地域性豊かで多様性に富んだ文化を活かし、成熟社会にふさわしい次世代に誇れるレガシーの創出に資する文化プログラムを「beyond2020プログラム」として認証します。

beyondlogo

 

   認証事業は、ロゴマークを使用することができます。

 

 

◆◆ とちぎ版ロゴマークを制定しました ◆◆ 

 栃木県で実施する文化活動のPR効果を高めるため、「とちぎ版ロゴマーク」を制定しました。(平成29年12月21日)

 kihonlogo(基本バージョン)   ichigologo (いちごバージョン)         

  

⇒ 詳しくは、「beyond2020プログラム認証要領(PDF:287KB)」をご覧ください。  

⇒ ロゴマークを使用する際には、「ロゴマークデザインガイドライン(PDF:1,541KB)」「とちぎ版ロゴマークデザインガイドライン(PDF:618KB)」を熟読・理解の上、ご使用ください。

⇒ 認証状況(県内開催)はこちらをご覧ください。

 ◇ 栃木県が認証手続きを実施した事業

 ◇ 内閣官房オリパラ事務局HPから

認証要件 

 beyond2020を通じ、障害者にとってのバリアや訪日外国人にとっての言語の壁を取り除くなど、全ての人が参画できる社会に向けて、企業等の行動に変革を促す仕掛けとすべく、以下の要件を全て満たす事業・活動をbeyond2020に認証します。

① 日本文化の魅力を発信する事業・活動であること。

② 以下のいずれかの要素を付加した事業・活動であること。

 ア 障害者にとってのバリアを取り除く取組

 イ 外国人にとっての言語の壁を取り除く取組

認証の対象となる事業・活動の実施主体

 以下に掲げる者は、知事に対してbeyond2020の認証の申請を行うことができます。

 ただし、県内に拠点がある者とします。

① 国の行政機関(独立行政法人、特殊法人及び認可法人を含む。)

② 地方公共団体(特別区、一部事務組合及び広域連合、地方独立行政法人を含む。)

③ 国立大学法人及び学校法人

④ 公益法人又はこれに準ずる団体

⑤ 株式会社等その他法人格を有する団体

⑥ ①から⑤までに掲げる者に準ずると認められる団体

認証に係る手続き 

 認証に係る申請書等については、電子メールで受け付けます。

  提出先(県民文化課のE-mailアドレス): beyond2020@pref.tochigi.lg.jp

◆ 認証の申請 : beyond2020の認証を受けようとする場合、「認証申請書(別記様式第1号)(エクセル:520KB) 」に関係書類を添えて提出してください。

  <認証決定後、「認証/不認証通知書(別記様式第2号)」により申請者へ通知します。>

  <マークのデータを申請者へ通知します。>

 【関係書類】

  〔必須〕誓約書兼同意書(エクセル:35KB)、団体の活動内容がわかる書類(規約等)

  〔任意〕企画内容がわかる書類(企画概要書等)

◆ 認証変更の申請 : 認証を受けた内容について変更しようとする場合、次の書類を提出してください。

① 主要事項(組織・団体名、事業・活動名、実施機関、開催場所、事業概要の事項)について変更しようとする場合、「認証変更申請書(別記様式第3-1号)(エクセル:38KB) 」に関係書類を添えて提出してください。

  <変更後の内容で認証を行った場合、「変更認証通知書(別記第4号)」により申請者へ通知します。>

② ①の主要事項以外について変更しようとする場合、あらかじめ、「認証変更届出書(別記様式第3-2号)(エクセル:45KB) 」に関係書類を添えて提出してください。

◆ 実績の報告 : 認証を受けた者は、認証事業の終了後1か月以内に「実績報告書(別記様式第5号)(エクセル:500KB) 」により認証事業の実績を提出してください。

 【提出書類〔必須〕】

   取組概要が分かるもの(事業報告書またはニュースリリース等)、記録写真(2~3点) 

相談窓口 

 県民生活部 県民文化課 文化振興担当 : TEL 028-623-2153

その他 

beyond2020プログラム認証要領(PDF:287KB)様式(PDF:1,955KB)

認証申請書(別記様式第1号)(エクセル:75KB)記載例(PDF:729KB) / 誓約書兼同意書(エクセル:35KB)

認証変更申請書(別記様式第3-1号)(エクセル:38KB)認証変更届出書(別記様式第3-2号)(エクセル:45KB)

実績報告書(別記様式第5号)(エクセル:55KB)記載例(PDF:544KB)

質疑応答集(Q&A)(PDF:322KB)

認証組織となりました(ちらし)(PDF:252KB)

とちぎ版ロゴマークを制定しました(ちらし)(PDF:241KB)

・ 内閣官房オリパラ事務局のホームページ

 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/beyond2020/

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化課 文化振興担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2153

ファックス番号:028-623-2121

Email:beyond2020@pref.tochigi.lg.jp

広告