ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 県民生活部 > 県民文化課 > 北海道胆振東部地震に関する支援情報について

ここから本文です。

更新日:2018年9月10日

北海道胆振東部地震に関する支援情報について

平成30(2018)年9月6日に発生した北海道胆振東部地震による被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々やご遺族の皆様に心からお悔やみを申し上げます。

栃木県民の皆様へのお知らせ

募金箱の設置について

北海道胆振東部地震により被災された方々の支援に役立てるため、平成30(2018)年9月10日~10月31日まで、県庁本館1階ロビーや県地方合同庁舎等へ募金箱を設置し、県民の皆様から義援金の受付を行いました。

お寄せいただいた義援金177,281円は、日本赤十字社栃木県支部を通して、全額を被災地へ送金いたします。ご協力ありがとうございました。

 なお、日本赤十字社栃木県支部では、引き続き義援金の受付を行っています。今後とも、ご協力よろしくお願いいたします。

★日本赤十字社栃木県支部 http://www.jrc-tochigi.org/contribution.html

※ 義援金について、ご不明な点等ありましたら、県民文化課までお気軽にお問合せください。

災害ボランティアについて

災害ボランティア活動をお考えの方は、現地の最新情報を把握するとともに、必要な準備をした上で活動していただきますようお願いします。

ボランティア情報については、全国社会福祉協議会・全国ボランティア・市民活動進行センターの「全社協被災地支援・災害ボランティア情報」等をご参照ください。

 

★被災地支援・災害ボランティア情報 全国社会福祉協議会(外部サイトへリンク)

★ボランティア募集情報 北海道災害ボランティアセンター(外部サイトへリンク)

★ボランティア活動保険 栃木県社会福祉協議会(外部サイトへリンク)

災害派遣等従事車両証明の申請受付について

被災地支援等を目的とする車両に対して、「災害派遣等従事車両証明書」を発行しています(有料道路の通行料金の無料措置が受けられます)。

1.対象車両

(1)自治体が災害救援のために使用する車両

(2)災害救助を行うボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車両
※災害ボランティアセンターに関する運営支援に限ることとし、北海道社会福祉協議会が確認した文書が必要です。 

2.受付場所

栃木県(危機管理課)または最寄りの市町

3.必要書類

 (1) 災害派遣等従事車両証明申請書

 (2) 被災地からの依頼内容が分かる書類の写し

  • 国等からの委託の場合:委託内容、行程が分かる書類
  • ボランティアの場合:北海道災害ボランティアセンターから、災害ボランティアセンターに関する運営支援を行う者であることの確認を受けた書類(北海道災害ボランティアセンターへ、「災害派遣等従事車両証明書に係る災害ボランティア証明書」をFAX等で提出し、確認を受けた上、返信されてきたFAX等の写しを持参して下さい。)      

4.留意事項

申請予定の方は、事前に往復の使用路線及びインターチェンジについてご確認の上、申請にお越しください。

申請にはお時間がかかることもありますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

県民文化課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2580

ファックス番号:028-623-2121

Email:bunka@pref.tochigi.lg.jp

危機管理課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館8階

電話番号:028-623-2695

ファックス番号:028-623-2146

Email:kikikanri@pref.tochigi.lg.jp

広告