ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > ワグナー・ナンドール氏制作「母子像」設置記念セレモニーの開催について

ここから本文です。

2020年9月16日発表

ワグナー・ナンドール氏制作「母子像」設置記念セレモニーの開催について

 東京2020大会において本県がホストタウンとなったハンガリーとの友好交流のシンボルとして、ハンガリー出身の彫刻家ワグナー・ナンドール氏制作の「母子像」を栃木県総合運動公園に設置したことを記念し、パラノビチ・ノルバート駐日ハンガリー特命全権大使等を招いてセレモニーを開催します。

 記

1 日 時  令和2(2020)年9月22日(火・祝) 10時から

        ※雨天決行、荒天の場合は内容変更の可能性あり

2 会 場  栃木県総合運動公園 第2陸上競技場前園庭(宇都宮市西川田4-1-1)

3 内 容

(1) 主催者挨拶

  栃木県知事 福田 富一

(2) 来賓挨拶

  駐日ハンガリー特命全権大使 パラノビチ・ノルバート 様

  公益財団法人ワグナー・ナンドール記念財団 理事長 秋山 孝二 様

(3) 母子像除幕

(4) 記念撮影

 

※記念セレモニー終了後、関係者によるカンセキスタジアムとちぎの施設見学及びレセプション等を実施します。(報道及び一般の方は御参加いただけません。)

お問い合わせ

県民文化課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2153

ファックス番号:028-623-2121

Email:bunka@pref.tochigi.lg.jp

広告