ここから本文です。

更新日:2019年10月2日

「とちぎ協働推進大会2019」を開催します

人口減少・超高齢社会の到来など、地域社会が急速に変化する中、複雑で多様な地域の課題に対応していくためには、行政のみならず、県民、NPO、企業、団体など、多様な主体がとちぎづくりに参画し、知恵と力を結集しながら、協働の取組を展開していくことが重要です。

県では、多様な主体が実践した協働による取組の成果を共有するとともに、参加者の交流を通して、更なる協働の取組の拡大を促進するため、とちぎ協働推進大会を開催します。

県民の皆さまの御参加をお待ちしています。

「とちぎ協働推進大会2019」チラシ&参加申込書(PDF:594KB)大会写真

 

概要 

テーマ

地域をともに支え次代を創る~協働で創るとちぎの共助社会~

主催

栃木県

開催日時

令和元(2019)年11月7日(木曜日)13時00分から16時30分まで

場所

栃木県庁東館4階講堂(宇都宮市塙田1-1-20)

公共交通機関を御利用ください。 

内容

 
1   主催者あいさつ
(13時00分)

2   輝く"とちぎ”づくり表彰表彰式(13時05分から13時20分まで)

3   表彰受賞者による事例発表(13時20分から13時50分まで)

4   基調講演(14時00分から15時00分まで)

  • テーマ   SDGsを活用した地域課題の解決法  
  • 講   師   SDGs市民社会ネットワーク  事務局長 新田英理子氏

5   ワークショップ(15時00分から15時20分まで)   

  • コーディネーター   一般社団法人とちぎ市民協働推進研究会 代表理事 廣瀬隆人 氏 

6   パネルディスカッション(15時30分から16時30分まで)

  • テーマ   SDGsから考えるとちぎの共助社会づくり    
  • コーディネーター   一般社団法人とちぎ市民協働推進研究会 代表理事 廣瀬隆人 氏 
  • アドバイザー   SDGs市民社会ネットワーク  事務局長 新田英理子氏
  • パネリスト      NPO法人トチギ環境未来基地 理事長 塚本竜也 氏 

                        公益社団法人日本青年会議所・関東地区 栃木ブロック協議会
                          とちぎSDGs達成推進委員会 委員長 鈴木肇 氏

                        輝く"とちぎ"づくり表彰 最優秀賞受賞団体 

 参加費

無料 

参加申込み方法 

チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入の上、FAX、メール等で令和元(2019)年10月25日(金曜日)までに県民文化課あてお申し込みください。県電子申請システムでもお申し込みが可能です。

電子申請システムによる申請はこちら(外部サイトへリンク)から。

 

協賛

  ヘイコーパック   宇都宮機器      トヨタウッドユーホームロゴ
  伝統文化   明光義塾
下野新聞ロゴ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-3422

ファックス番号:028-623-2121

Email:kyodo@pref.tochigi.lg.jp