ホーム > 教育・文化 > 文化・伝統 > 文化・芸術 > とちぎ子どもの未来創造大学「とちぎ版文化プログラム特別講座」伝統的な組紐を作ってみよう!「間々田紐」を開催しました。

ここから本文です。

更新日:2019年10月8日

とちぎ子どもの未来創造大学「とちぎ版文化プログラム特別講座」伝統的な組紐を作ってみよう!「間々田紐」を開催しました。

【実施内容】
 先生のお話や民俗展示の見学を通じて、結城紬や間々田紐をはじめとした小山市の伝統文化について学んだ後、間々田紐を用いたストラップやブレスレット作りを体験しました。

講師:「間々田紐」伝統工芸士 渡邉 靖久 さん

      小山市立博物館学芸員 山田 淳子 さん

実施場所:小山市立博物館、間々田ひも店

参加者数:お子様(小学校4年~中学校2年生)18名、保護者(見学)18名(計36名)
 間々田紐1

 先生のお話「小山市の伝統文化(結城紬等)について」

間々田紐2

  民俗展示の見学

間々田紐3

  先生のお話「間々田紐について」

間々田紐4

  ストラップ作り体験の様子(1)

間々田紐5

  ストラップ作り体験の様子(2)

お問い合わせ

県民文化課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2153

ファックス番号:028-623-2121

Email:bunka@pref.tochigi.lg.jp

広告