ここから本文です。

更新日:2015年4月25日

栃木県消防防災航空隊

栃木県消防防災航空隊のホームページへようこそ

ここでは、消防防災課航空担当に設置されている、栃木県消防防災航空隊について紹介しています。 

  • 栃木県消防防災航空隊の組織体制

航空隊の統括管理者に県民生活部長を、運航管理責任者に県民生活部危機管理監兼消防防災課長を置き、航空隊の基地(栃木ヘリポート)には課長補佐を筆頭に隊長1名、副隊長2名、隊員6名、操縦士2名、整備士3名、運航管理2名、事務職員1名、総勢18名にて広域的かつ機動性に富んだ航空消防防災活動を展開しています。

  • おおるりの活動業務
  1.  災害応急対策活動

    被害状況等災害及び事故時の情報収集活動

    住民に対する避難誘導、情報伝達

    物資、人員の緊急輸送

  2. 災害予防活動

    防災訓練への参加

    災害危険個所調査

    住民への防災広報

  3. 人命救助活動

    災害時における捜索、救助

    高層建築物火災における救助

    山岳遭難における捜索、救助

    水難事故における救助 

  4. 火災防御、鎮圧活動

    火災の延焼状況等の情報収集、避難誘導

    林野火災における空中消火

    消火資機材、消火要員等の輸送

  5. 救急活動  

    山間部地域等からの救急患者搬送

    医師、医療器材等の輸送

    高度医療機関への傷病者搬送

  6. 広域航空消防応援活動

    隣接県との航空応援協定に基づく相互応援活動(日常的応援を含む)

    国の広域航空消防応援要綱に基づく大規模特殊災害等における相互応援活動

  7. 栃木県の一般行政事務への活用

    広報、啓発活動

    航空写真撮影

    各種空中調査

    人員、物資輸送

    その他

  8. その他

    自隊訓練

    飛行場外離着陸場調査

    試験飛行

    林野火災空中消火基地調査

    その他、各種連絡会議の開催、市町村消防指導等

  • おおるりの諸元・性能

型  式 ベル式412EP

定  員 15名 

エンジン 双発タービンエンジン 

最大出力 1800SHP

全  長 17.1m(機体13.0m)

全  幅 14.0m(機体 2.8m)

全  高 4.6m

全備重量 5398kg

航続距離 783km

  • 平成25年度『おおるり』の運航実績

緊急運航           80時間03分

災害予防対策活動     50時間41分

自隊訓練          104時間19分

一般行政活動        14時間41分

その他(整備等)      10時間18分

合 計           260時間02分

 

お問い合わせ

消防防災課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館8階

電話番号:028-677-1119

ファックス番号:028-677-0775

Email:syoubou@pref.tochigi.lg.jp