ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 募集 > 栃木県金融広報委員会金融広報アドバイザーの募集について

ここから本文です。

更新日:2017年1月18日

栃木県金融広報委員会金融広報アドバイザーの募集について

 栃木県金融広報委員会(以下「金広委」という。)では、金融に関する広報や消費者教育活動の指導者として金融広報アドバイザー(以下「アドバイザー」という。)を委嘱しています。この度、一部アドバイザーの退任に伴い、県民の皆様からアドバイザーを以下のとおり募集します。

1 アドバイザーの主な活動・役割
  金広委の活動方針に従って、中立公正な立場から金融広報活動の指導者として、県内を中心に次の活動を行います。
    (1) 金銭・金融教育、一般からの依頼講座等における講師
    (2) 金広委が主催する行事の運営等
2 任期
  平成29年4月から平成32年3月までの3年間
3 報酬(旅費)
  アドバイザーの活動のうち、金広委の要請に基づき行うものについては、金広委が定める報酬等を支払います。(詳しくは、照会ください。)
4 募集人数
  1名
5 申込期間
  2017年1月19日(木)~2017年2月10日(金)17:00(必着)

対象(資格等)

(1) 栃木県内に在住で、金融広報活動に関心のある健康な方
(2) 以下のいずれかの資格又は経験がある方
   ① 教育現場に携わった経験がある方
   ② 日本FP協会が認定するCFP®資格を保有している方
   ③ 消費生活センター等で消費生活相談業務に携わった経験がある方
   ④ 社会保険労務士の資格を保有している方
   ⑤ 金融関係業務に携わった経験がある方
(3)  毎月1回、平日昼間に宇都宮市内で開催する会議等への出席及び年間20回程度の県内の学校等で行う金銭・金融教育に関する講師等の活動が可能な方。
(4) 金融庁及び各地の財務局、財務事務所、財務支所並びに日本銀行の職員、都道府県及び市区町村において金融広報事務に携わる職員、金融機関の職員は除きます。

申込方法

応募方法
(1) 履歴書及び「児童、生徒のための金融教育について」の作文(800字以内。様式は問いません。)を添えて、下記申込先に郵送又は持参してください。(※提出された履歴書と作文については返却しません。)
(2) 履歴書(市販用紙可)には、氏名、生年月日(年齢)、現住所、連絡先、職歴、勤務先、 最終学歴、自動車運転免許の有無、特技、資格、応募動機を必ず記載してください。(証明写真添付)

選考方法
(1)  書類審査
    提出された履歴書及び作文により選考します。
    ※履歴書及び作文により面接を受けていただく方を予め選考する場合もありますので、御了承ください。
(2)  面接
    面接日時や選考結果は、後日、御本人宛てに連絡します。

申込先

栃木県金融広報委員会
〒320-8501 栃木県宇都宮市塙田1-1-20
電話番号:028-623-2151  FAX:028-623-2182

お問い合わせ

くらし安全安心課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2151

ファックス番号:028-623-2182

Email:seikatsu@pref.tochigi.lg.jp

広告