ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 注意 > 国内で鳥インフルエンザが発生しています 正確な情報に基づいて冷静に対応しましょう(消費者庁からの情報提供)

ここから本文です。

更新日:2016年12月2日

国内で鳥インフルエンザが発生しています 正確な情報に基づいて冷静に対応しましょう(消費者庁からの情報提供)

国内で高病原性鳥インフルエンザが発生しています。

県内でも、衰弱した野鳥に簡易検査を実施した結果、A型インフルエンザウイルス「陽性」であることが確認され、その後、鳥取大学における確定検査で、「H5N6亜型の高病原性鳥インフルエンザウイルス」が確認されました。

我が国の現状においては、鳥インフルエンザは、肉や卵を食べることにより、ヒトに感染する可能性はないと考えられます。

根拠のない噂などにより混乱することなく、正確な情報に基づいて冷静に対応しましょう。


詳しくは下記リンクをご覧ください。

鳥インフルエンザに関する情報について(消費者庁サイトへリンク)

(参考)

栃木県内の鳥インフルエンザ情報

お問い合わせ

くらし安全安心課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-3244

ファックス番号:028-623-2182

Email:seikatsu@pref.tochigi.lg.jp

広告