ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 注意 > SMSを用いて有料動画の未払料金の名目で金銭を支払わせようとする事業者に関する注意喚起

ここから本文です。

更新日:2017年1月5日

SMSを用いて有料動画の未払料金の名目で金銭を支払わせようとする事業者に関する注意喚起

消費者の携帯電話に「有料コンテンツ利用料の未払いが生じている、本日中に連絡がなければ法的措置に移行する」などと記載したSMS(ショートメッセージサービス)を送付するとともに、SMSに記載された電話番号に連絡してきた消費者に「支払をしないと裁判沙汰になる。」などと告げ、有料動画の未払料金の名目で金銭を支払わせようとする事業者に係る相談が、各地の消費生活センター等に寄せられています。

SMSや電話での要求に不審な点があった場合には、その要求に応じる前に消費生活センターにご相談ください。
消費者ホットラインは局番なしの「188」です。

詳しくは下記発表資料をご覧ください。

「株式会社DMM.comをかたる事業者」に関する注意喚起(外部サイトへリンク)

「株式会社UーNEXTをかたる事業者」に関する注意喚起(外部サイトへリンク)

「ヤフー株式会社をかたる事業者」に関する注意喚起(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし安全安心課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-3244

ファックス番号:028-623-2182

Email:seikatsu@pref.tochigi.lg.jp

広告