ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 注意 > 「民事訴訟管理センター」からの架空請求ハガキは無視してください!

ここから本文です。

更新日:2017年9月28日

「民事訴訟管理センター」からの架空請求ハガキは無視してください!

「民事訴訟管理センター」と名乗る機関からハガキが届いたとして全国の消費生活センター等に寄せられた相談が今年3月下旬から急増しており、最近県内でも急増しています。

消費者に、過去に利用した業者への未払いがあると思わせ、それに関して「裁判所に訴状が提出された」「給与、動産物、不動産物の差し押さえ」などと脅して不安にさせたうえで、訴訟の取り下げ等について相談するよう、誘導しています。

消費者が「民事訴訟管理センター」に連絡をしたところ、弁護士を名乗るものを紹介され、最終的にはコンビニでプリペイドカードを購入し、お金を支払ってしまったとの相談も寄せられています。

「民事訴訟管理センター」からハガキが届いても、決して相手に連絡せず、支払わずに無視してください。

不安を感じたり対処に困ったりした場合には、すぐに消費生活センターに相談してください。
消費者ホットラインは局番なしの「188」です。

詳しくは下記ホームページをご覧ください。

国民生活センターウェブサイト(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

くらし安全安心課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-3244

ファックス番号:028-623-2182

Email:seikatsu@pref.tochigi.lg.jp

広告