ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 平成30(2018)年度性暴力を考える講演会を開催します

ここから本文です。

更新日:2018年7月26日

平成30(2018)年度性暴力を考える講演会を開催します

性暴力は私たちの身近な社会で起きているにもかかわらず、被害者は誰にも相談できずに悩み苦しんでいます。
この講演会では、誰もが尊重され安心して暮らすことができるように、性暴力とは何か、その現状や支援のあり方について考えていきます。

とちエールハート

主催

認定NPO法人ウイメンズハウスとちぎ

実施日(期間)

2018年9月23日(日曜日)

午後1時から4時40分

場所

とちぎ福祉プラザ 福祉研修室A・B
所在地:栃木県宇都宮市若草1-10-6

(身障者用の駐車場あり、身障者用のトイレあり、オストメイト対応トイレあり)

対象(資格等)

どなたでも

定員

150名(事前申込み)

負担金等

無料

申込期間・締切

~2018年9月7日(金曜日) (必着)

申込方法

FAX

申込みについて
※別添チラシの裏面申込書に必要事項をご記入の上、下記宛てにお申込みください。

申込先

認定NPO法人ウイメンズハウスとちぎ
〒320-8508 宇都宮市若草1-10-6
電話番号:028-621-9993  FAX:028-621-9993

チラシ:「平成30(2018)年度性暴力を考える講演会」(PDF:236KB)

【プログラム】

開場 12時30分~

第1部 午後1時から午後3時

 基調講演「性暴力被害の経験から~支援と回復について」

 講師:山本 潤氏(社団法人 Spring代表理事 SANE〈性暴力被害者支援看護師〉)

第2部 午後3時10分から午後4時40分

 分科会1「若年女性への性暴力と支援」

 講師:細金 和子氏(社団法人 Colabo理事/婦人保護施設慈愛寮 前施設長)

 分科会2「性暴力被害をめぐる法制度」

 講師:横山 幸子氏(弁護士)

 分科会3「とちぎ性暴力被害者サポートセンターから見える性暴力」

 講師:荻津 守氏(栃木県済生会宇都宮病院地域連携課長)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし安全安心課 生活・交通安全担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2154

ファックス番号:028-623-2182

Email:kurashi@pref.tochigi.lg.jp

認定NPO法人ウイメンズハウスとちぎ
〒320-8508 宇都宮市若草1-10-6
電話・ファックス番号 028-621-9993

広告