ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 注意 > 大けがも!ジャンプ式折りたたみ傘の事故に注意

ここから本文です。

更新日:2020年6月15日

大けがも!ジャンプ式折りたたみ傘の事故に注意

ジャンプ式折りたたみ傘は、内部に強力なバネが入っているため、手元(傘を差す際に手で握る部分)を収納する際に大きな力が必要です。
途中で手を放してしまい、飛び出した手元が当たり、重篤なけがをする事故が起きています。収納する際は、横方向に傘を持ち、手元をカチッと音がするまで押し縮め、顔や体に当たらないように十分に気をつけましょう。

〈事例1〉
ジャンプ式折りたたみ日傘をたたみ、手に持っていたときに、押し込んだ手元が急に飛び出し、口に当たり歯が折れた。
〈事例2〉
ジャンプ式折りたたみ傘の手元をしまう際に、奥まで差し込むことができず中棒が途中で戻ってきた。強い反動で手元があごに当たり、あざができた。

〈皆様へのアドバイス〉

  1. 取扱説明書や注意表示をよく読みましょう。
  2. ジャンプ式折りたたみ傘の中には飛び出し防止機能が備わった商品もあります。これから購入する場合は、飛び出し防止機能が備わった商品を選ぶようにしましょう。

大けがも!ジャンプ式折りたたみ傘の事故に注意(外部サイトへリンク)【PDF形式】

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし安全安心課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2135

ファックス番号:028-623-2182

Email:seikatsu@pref.tochigi.lg.jp

広告