ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 注意 > 大金をあげる?知らない人からのメールは無視!

ここから本文です。

更新日:2020年9月10日

大金をあげる?知らない人からのメールは無視!

携帯電話やスマートフォンを持っていると様々な迷惑メール等が送られてきます。メールの内容に従ってお金を振り込んでも大金はもらえません。知らない人からのメールは無視するなど、家庭や周りの人とよく話し合っておきましょう。スマートフォン等の設定で予防もできます。
家族や周りの人は、変わった様子はないかなど、日ごろから気を配りましょう。同様の手口に再度だまされてしまうこともあるので、何度も繰り返し注意をする必要もあります。
少しでも不安を感じたら、お早めに消費生活センター(消費者ホットライン 局番なしの「188番」)へご相談ください。

〈相談事例〉

  1. 障がいがある女性の携帯電話に、知らない人から「1850万円を譲る相手にあなたが選ばれました。手続きをするためお金を振り込んでください。」というメールが届き、女性はその内容を信じ込み2千円を振り込んだ。その後、追加で1万円を要求されたが手元になく、お金の管理を手伝っている支援者の自分に相談してきた。

〈皆様へのアドバイス〉

  1. 心当たりのないメール等が届いても、絶対に開かず、すぐに削除してください。知らない人からのメールや電話は無視しましょう。
  2. 安易に連絡をしてしまうと、個人情報を聞き出されたりする危険があります。メールの内容には反応しないようにしましょう。
  3. 家族や周りの人は、変わった様子はないかなど、気にかけ声をかけましょう。

大金をあげる?知らない人からのメールは無視!【PDF形式】(外部サイトへリンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし安全安心課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2135

ファックス番号:028-623-2182

Email:seikatsu@pref.tochigi.lg.jp

広告