ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費者啓発・教育 > 平成29年度若者向け「関東甲信越ブロック悪質商法被害防止共同キャンペーン」実施のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2017年12月22日

平成29年度若者向け「関東甲信越ブロック悪質商法被害防止共同キャンペーン」実施のお知らせ

   栃木県消費生活センターでは、今年度も関東甲信越ブロック1都9県6政令指定都市及び国民生活センターと共同で「関東甲信越ブロック悪質商法被害防止共同キャンペーン」を実施します。

   キャンペーンキャラクターの「カモかも」を使用した共通のリーフレットの配布、若者向けの特別電話相談などを行うことにより、若者の悪質商法被害の未然防止・拡大防止を図ります。

 特別電話相談「若者トラブル188番」の実施について

  •   実施期間              平成30年1月9日(火曜日)から12日(金曜日)まで
  •   相談受付時間        午前9時から午後5時まで
  •   電話番号              028-625-2227

 

<B3ポスター>

H29若者ポスター

 

<A3リーフレット>

H29若者リーフ1

H29若者リーフ2

A3リーフレットPDFデータ(PDF:1,727KB)

悪質商法被害防止共同キャンペーンについて

 1   実施期間

      平成30年1月~3月

 

 2   参加機関

      東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、新潟市、相模原市、国民生活センター

 

 3   実施内容

(1) リーフレット及びポスターの配布

      ア    デザイン     関東甲信越ブロック共通のデザイン
      イ    部数           リーフレット   24,000部 
                             ポスター         200部
      ウ    配布先        市町(成人式及び出前講座等)、自動車教習所  等

(2) 特別電話相談「若者トラブル188番」の実施

      ア   実施期間              平成30年1月9日(火曜日)から12日(金曜日)まで
      イ   相談受付時間        午前9時から午後5時まで
      ウ   電話番号              028-625-2227

(3) メディアによる広報の実施  

      ア   新聞広告の掲載
           下野新聞、読売新聞、朝日新聞  平成30年1月8日(月曜日)成人の日に掲載

      イ テレビ番組 

    とちぎテレビ
        (ア)内   容        テレビ番組「県政ひとくちメモ」(5分)
        (イ)放送日        平成30年2月8日(木曜日) 午後6時40分頃から放送      

      ウ  ラジオCM

    エフエム栃木
        (ア)内   容        ラジオCM(30秒)
        (イ)放送日        平成30年1月1日(月曜日)から1月31日(水曜日)まで   31日間
                                 1日1回(朝又は夜)放送

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。