ここから本文です。

更新日:2015年10月15日

平成26年工業統計調査結果速報

 この速報は、日本標準産業分類に掲げる大分類「E-製造業」に属する事業所を対象に、平成26年12月31日現在で実施した「平成26年工業統計調査」(基幹統計調査)のうち、「従業者4人以上の事業所」の主要項目について、県独自に集計し公表するものです。

 調査結果の詳細については、「栃木県の工業(平成26年工業統計調査結果報告書)」として刊行いたします。(平成28年3月予定)

調査結果(速報)の概要

 〇事業所数は113事業所減少し4,325事業所でした。増減率は▲2.5%でした。 

 〇従業者数は3,578人減少し、188,627人でした。増減率は▲1.9%でした。 

 〇製造品出荷額等は8兆2,403億円で、増減額は608億円、増減率は0.7%でした。

 〇付加価値額は414億円増加し、2兆6,363億円でした。増減率は1.6%でした。

 〇有形固定資産投資総額は3年連続増加し、2,391億円でした。増減額は139億円、増減率は6.2%でした。

 〇都道府県別製造品出荷額等の全国順位は、第14位に位置しています。  

 〇都道府県別付加価値額の全国順位は、第12位に位置しています。

本県工業の主要指標

項目 単位 平成26年 平成25年 対前年
増減 増減率(%)
事業所数 4,325 4,438       ▲ 113 ▲ 2.5
従業者数 188,627 192,205 ▲ 3,578 ▲ 1.9
製造品出荷額等 億円 82,403 81,795 608 0.7
付加価値額 26,363 25,949 414 1.6
有形固定資産投資総額 2,391 2,252 139 6.2

 注)付加価値額で従業者4人~29人の事業所については粗付加価値額です。

 注)有形固定資産投資総額は従業者30人以上の事業所の額です。

本県の推移

H26suii

 注) 平成19年調査において調査項目を変更したことにより、製造品出荷額等は、平成18年以前の数値と平成19年以降の数値は接続しません。 

 

年次 事業所数(所) 従業者数(人) 製造品出荷額等(億円)
平成13年 6,553 211,166 75,032 (12位) 
平成14年 6,030 203,033  76,592  (11位) 
平成15年 6,173 205,498  77,045  (11位) 
平成16年 5,655 203,200  80,412 (11位) 
平成17年 5,863 207,732  83,522 (11位)
平成18年 5,436 209,304  87,279 (11位) 
平成19年 5,418 218,656  92,453 (12位) 
平成20年 5,470 212,563  92,792 (12位) 
平成21年 4,930 198,992  76,797 (13位) 
平成22年 4,718 198,685 84,591 (11位)
平成23年 4,997 191,874 76,020 (14位)
平成24年 4,590 189,178 74,341 (15位)
平成25年 4,438 192,205 81,795 (12位)
平成26年 4,325 188,627 82,403 (14位)

 

 平成19年調査から、製造業の実態を的確に捉えるため、製造以外の活動項目(製造品出荷額等に「その他の収入額」)が追加されました。

 そのため、上記推移における製造品出荷額等は、平成18年以前の数値との間に断層が生じています。

調査結果の概要及び統計表

 ・表紙、目次(PDF:62KB) (PDF:62KB)

 ・利用上の注意(PDF:194KB)

 ・結果の概要(PDF:1,095KB)

 ・統計表(第1表~第4表)(Excel:64KB)(エクセル:80KB)

次回調査日

 平成27年の製造業に関する調査は、平成28年6月1日実施の「平成28年経済センサス-活動調査(製造業)」にて調査します。

 製造業の活動把握のため、引き続き、調査にご理解いただきますようお願いいたします。

 

 

 戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

統計課 産業統計担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2250

ファックス番号:028-623-2247

Email:tokeika@pref.tochigi.lg.jp