ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 県政ニュース > 4月18日~20日 「本物の出会い 栃木」デスティネーションキャンペーン全国宣伝販売促進会議が開催されました

ここから本文です。

更新日:2017年4月28日

4月18日~20日 「本物の出会い 栃木」デスティネーションキャンペーン全国宣伝販売促進会議が開催されました

「本物の出会い 栃木」デスティネーションキャンペーン全国宣伝販売促進会議が、全国の旅行会社・観光関係業者など約700人を招いて開催されました。この会議は、平成30年4月から6月の「本物の出会い 栃木」 デスティネーションキャンペーン(DC)に向けて、栃木県の魅力を発信し、旅行商品づくりを促し、国内外のお客様に本県を訪れていただくことを目的としたものです。

18日に宇都宮市内で行われた全体会議で福田知事は、「日光の社寺をはじめ、県内には“本物”の観光資源がたくさんある。とちぎに来て良かったと思ってもらえるよう、オール栃木体制でおもてなしに取り組んでいく」とあいさつ。その後会場では、県内観光関係事業者などが県内の観光資源やDCの特別企画などを紹介したほか、県内の市町がブースを出展し、それぞれの魅力を積極的にPRしました。

また、19日からは2日間に渡り、DCの5テーマ(花、食、温泉、自然、歴史・文化)に合わせて設定されたコースを巡る、エクスカーション(体験型現地視察)も行われました。各市町長をはじめ、多くの県民の出迎えを受けた参加者たちは、県内の美しい春の景色や温泉、グルメなどを満喫するとともに、心のこもった「おもてなし」に大変感激していました。

 


全体会議であいさつする知事


観光関係事業者によるプレゼンテーション

 


観光PRブースでの伝統工芸品製作体験の様子


会場には鹿沼彫刻屋台や山あげ祭り大屋台も展示

 


エクスカーションでのお出迎え


お問い合わせ

観光交流課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3305

ファックス番号:028-623-3306

Email:kanko@pref.tochigi.lg.jp