ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 県政ニュース > 5月16日 総合スポーツゾーン新体育館・屋内水泳場の起工式を行いました

ここから本文です。

更新日:2018年5月17日

5月16日 総合スポーツゾーン新体育館・屋内水泳場の起工式を行いました

「総合スポーツゾーン」の新体育館・屋内水泳場の起工式を、宇都宮市今宮の建設予定地で行いました。

両施設は、平成34(2022)年に本県で開催される第77回国民体育大会・第22回全国障害者スポーツ大会を見据え、栃木県が整備を進めているものです。

整備に当たっては、設計から運営までを一括して民間事業者に委ねる「PFI」方式を採用しており、民間の資金やノウハウを活用することによって、優れた公共サービスの提供につながることが期待されます。 

式典では、福田知事や五十嵐県議会議長をはじめ、県や地元の関係者、設計・施工者など約100名が出席し、工事が無事に完遂することを願ってくわ入れが行われました。

平成33(2021)年4月に供用開始予定の両施設は、いずれも県内最大規模の施設で、同大会のメイン競技会場として利用されます。


あいさつする福田知事


くわ入れの様子

 

 

 

 

 

お問い合わせ

総合スポーツゾーン整備室

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2593

ファックス番号:028-623-2392

Email:sports-zone@pref.tochigi.lg.jp

広告