ここから本文です。

更新日:2018年6月22日

6月16日 県民の日記念イベントを開催しました

「県民の日」を記念して、県庁および県議会議事堂などで記念イベントを行いました。「県民の日」は、明治6年6月15日に当時の栃木県と宇都宮県が合併し、おおむね現在の形の栃木県が誕生したことを記念して、昭和60年に制定されました。県民一人ひとりが郷土について理解と関心を深め、県民としての一体感と自治の意識をはぐくみ、より豊かな栃木県を築き上げることを期する日として、毎年さまざまなイベントを開催しています。

会場では、栃木県警察音楽隊とカラーガード隊による記念コンサートや、県産農産物等の直売、障害のある方が真心をこめて作ったパンや小物などを販売する「とちぎナイスハートバザールinけんちょう」などが行われました。

また、とちぎ版文化プログラムとして、とちぎ未来大使の沼尾 みゆきさんとピアノ五重奏によるコンサートをはじめ、宇都宮海星女子学院の生徒による箏曲やゆりかご保育園の園児による和太鼓が披露されたほか、大谷石での表札づくりや益子焼の手びねり体験など伝統工芸の手仕事を体験できるコーナーも設けられ、多くの家族連れなどでにぎわいました。

さらに当日は、「東京2020オリンピック・パラリンピック機運醸成イベント」も開催。ウエイトリフティングの三宅 宏実選手などによるトークショーや、東京1964大会の聖火トーチ・ユニフォームの展示のほか、民俗音楽コンサートや宇都宮短期大学附属高校の生徒によるハンガリーの料理・お菓子の販売など、本県で東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の事前キャンプを行うハンガリーの文化を紹介するイベントも行われました。


栃木県警察音楽隊による記念コンサート


多くの人でにぎわった「けんちょう de 愛ふれあい直売所&とちぎナイスハートバザール in けんちょう」

 


「とちぎ未来大使 沼尾 みゆき&ピアノ五重奏による交流コンサート」の様子


ジプシーバイオリニスト古館 由佳子さんによるハンガリー音楽の演奏

 


三宅 宏実選手によるトークショー


展示された東京1964大会の聖火トーチとユニフォームなど

 

お問い合わせ

県民文化課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-3422

ファックス番号:028-623-2121

Email:kyodo@pref.tochigi.lg.jp

広告