ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 県政ニュース > 6月30日 「本物の出会い 栃木」アフターデスティネーションキャンペーングランドフィナーレを開催しました

ここから本文です。

更新日:2019年7月11日

6月30日 「本物の出会い 栃木」アフターデスティネーションキャンペーングランドフィナーレを開催しました

 栃木県がJR東日本、東武鉄道などと連携し、今年4月1日から開催していた「本物の出会い 栃木」アフターデスティネーションキャンペーン(アフターDC)が最終日を迎え、一昨年のプレDC、昨年のDC、そして今年のアフターDCと、3年間にわたった栃木DCが幕を閉じました。

 最終日の6月30日には、小山駅中央自由通路においてグランドフィナーレを開催。出席した福田知事は「今日はゴールではなく、新たなステージへのスタートの日であり、3年間のDCで培った県民、事業者、行政が一体となった取り組みの輪をさらに広げ、観光客の皆さまに「とちぎに来てよかった。また来たい。」と思っていただけるよう、今後も全力で取り組む」とあいさつしました。

 その後、栃木県のさらなる観光振興を祈念した鏡開きが行われました。最後は、栃木DC恒例の「ハイタッチ締め」。参加者全員が二人一組となり、加藤小山市副市長の「本物の出会い亅の掛け声に続き、「栃木!亅とハイタッチを行い、セレモニーを締めくくりました。

 このほか、フィナーレを飾る特別列車「スペーシア那須野号」や「ぐんま×とちぎまんぷくグルメ列車」のお見送り、おやま広報大使 おやまだいすキッズによるダンスパフォーマンスなどが行われ、大いに盛り上がりました。


鏡開きの様子


参加者全員による「ハイタッチ締め」


「スペーシア那須野号」のお見送り


おやま広報大使 おやまだいすキッズによるダンスパフォーマンス

お問い合わせ

観光交流課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3210

ファックス番号:028-623-3306

Email:kanko@pref.tochigi.lg.jp