ここから本文です。

更新日:2020年1月24日

1月16日 寺内千穂さんがとちぎ未来大使に就任

10月21日(水曜日)に東京で開催される「2020ミス・インターナショナル」の日本代表に選ばれた、宇都宮市出身の寺内 千穂(てらうち ちほ)さんに、栃木県の魅力をPRする「とちぎ未来大使」を委嘱しました。

委嘱状を受け取った寺内さんは、「東京オリンピックが開催される2020年の日本代表として、とちぎ未来大使として、栃木県の魅力を発信するお手伝いをしていきたい」と意気込みを語りました。また、日本代表に選ばれたことについて「追い続けてきた夢がやっと叶った」と表現。「夢は叶うということを、子どもたちへ伝えていきたい」と笑顔で話しました。


福田知事から委嘱状を手交


大使の委嘱状を手に記念撮影


栃木県の魅力は「人柄の温かさ」と話す寺内さん


懇談の様子

お問い合わせ

総合政策課 とちぎブランド戦略室

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館9階

電話番号:028-623-3497

ファックス番号:028-623-2216

Email:sogo-seisaku@pref.tochigi.lg.jp

広告