ここから本文です。

更新日:2020年7月22日

7月16日 山本楓さんがとちぎ未来大使に就任

高根沢町出身のオーボエ奏者・山本楓(やまもと かえで)さんに、栃木県の魅力をPRする「とちぎ未来大使」を委嘱しました。

山本さんは東京藝術大学を卒業後、同大学大学院及び英国王立音楽院の修士課程を修了。2019年開催の第88回日本音楽コンクールで第1位を受賞しました。現在は、都内のオーケストラを中心に客演を務めるほか、アンサンブルやソロでも積極的に活動しています。

福田知事からオーボエに惹かれた理由を尋ねられ、「音色が独特であったことと、ギネスブックで『最も難しい木管楽器』として認定されていたので挑戦してみたいと思った」と答えた山本さん。

「温かい県民性や美味しいお米、新鮮な野菜など、とちぎの魅力をPRしていけたら」と意気込みを語っていました。


委嘱状を読み上げる福田知事


委嘱状を山本さんが、巨大名刺を福田知事が持ち記念撮影


懇談の様子

 

お問い合わせ

総合政策課 とちぎブランド戦略室

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館9階

電話番号:028-623-3497

ファックス番号:028-623-2216

Email:sogo-seisaku@pref.tochigi.lg.jp