重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 県政トピックス > 1月15日 「いちご王国・栃木の日」記念ライブ配信を行いました

更新日:2021年1月20日

ここから本文です。

1月15日 「いちご王国・栃木の日」記念ライブ配信を行いました

では、いちごの生産量が50年連続日本一になったことを契機に、1月15日を「いちご王国・栃木の日」として制定。制定から3周年となる今年は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、県議会議事堂において記念イベントを無観客で実施し、その様子をライブ配信しました。

ープニングでは栃木SCチアーズが登場し、ダンスパフォーマンスを披露。イベントを明るく盛り上げました。続いて行われた宇都宮短期大学附属高等学校の生徒たちによる「苺と花のファッションショー」では、栃木県生花商協同組合から提供されたブーケを手にした生徒たちが、手作りのドレスで会場を華やかに彩りました。さらに「とちおとめ大使」として活動している、大人気キャラクター「コリラックマ」が登場。いちごのPRへの意気込みを表した後は、宇都宮市西が岡保育園の園児たちやとちまるくんと共に「とちまるくん体操」「ICHIGO TO TOCHIGI」のダンスを披露しました。最後に、タレントとして活動する、とちぎ未来大使の井上咲楽さんがモニターに登場し、福田知事ととちぎのいちごの魅力について対談しました。とちおとめやスカイベリー、新品種とちあいかを試食。初めてとちあいかを食べた井上さんは「甘く、食感が面白い。ハートの形がかわいいので若い子に人気が出そう」と話しました。

ベントの最後に福田知事は「コロナにも負けず、みんなで力を合わせ、今後50年、すなわち100年に渡って生産量日本一の座を守っていきたい」と将来に向けての意気込みを述べました。

栃木SCチアーズによるダンスパフォーマンス

苺と花のファッションショーの様子

とちおとめ大使コリラックマ

宇都宮市西が岡保育園の園児たちによるダンス

福田知事と井上咲楽さんによる対談の様子

 

お問い合わせ

経済流通課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2298

ファックス番号:028-623-2301

Email:keizai-ryutu@pref.tochigi.lg.jp