重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2021年12月9日

ここから本文です。

12月4日 “輝くとちぎ人”の集いを行いました

スポーツ、文化、学術および技能の各分野で顕著な功績のあった方々をお招きした“輝くとちぎ人(じん)”の集いを、県公館で開催しました。この集いは直近一年間に国内または国外において顕著な功績のあった方々に対し、感謝と激励の意を表するとともに、その功績を広く県内外に発信するために開催しているものです。

今年は、特別招待者として、栃木県スポーツ功労賞受賞者の3名〔2021世界柔道選手権大会 女子78kg超級優勝の朝比奈 沙羅(あさひな さら)さん、東京2020オリンピック競技大会 飛込女子シンクロダイビング 3m飛板飛込 5位入賞の榎本 遼香(えのもと はるか)さん、東京2020パラリンピック競技大会 車いすバスケットボール男子 銀メダルの髙柗 義伸(たかまつ よしのぶ)さん〕と、栃木県文化功労者で本県の文化財の調査研究や史跡の保存・整備に長年にわたり尽力された橋本 澄朗(はしもと すみお)さんをお迎えし、総勢約50名の方が出席しました。

福田知事は、「本県の誇る“輝くとちぎ人”の皆さんには、それぞれの目指す大きな舞台への更なる挑戦により、日本や世界をリードする活躍をしていただき、引き続き本県の魅力や実力を積極的に国内外に発信していただきたい」と期待を込めてあいさつ。懇談会では、出席者の日ごろの取組などについて意見交換が行われ、今後一層の活躍を誓いました。

その後、招待者特別演奏として、宇都宮短期大学附属高等学校の生徒たちがフルート、ピアノによる演奏を披露。集いの最後には、国体・障スポ広報ボランティアとして活動する宇都宮白楊高等学校ダンス部の皆さんが「いちご一会ダンス」を披露し、会場を盛り上げました。


参加者記念撮影


懇談の様子


宇都宮短期大学附属高等学校の生徒による演奏


宇都宮白楊高等学校ダンス部の皆さんによるダンス

お問い合わせ

人事課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館10階

電話番号:028-623-2034

ファックス番号:028-623-2040

Email:jinji@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告