ここから本文です。

6ch 魅力発見!!栃マップ

県央

烏山和紙

概要

楮(こうぞ)を原料に、手すきで作られる和紙。厚手で紙質が緻密であり、強さと優雅さを兼ね備えているのが特長です。下野国の和紙の歴史は古く、奈良時代の書物に「写経料紙を産出す」と書かれているのが最も古い記録です。現在は、山あげ祭の山車(だし)や、県内にある小・中・高校の卒業証書にも使われています。烏山和紙会館では紙すき場を見学できるほか、手すき体験や、和紙を使った押し絵、小物入れなどの手作り教室が行われています。

掲載日

再生時間

2018年1月4日

1分17秒

関連動画

2017年3月30日

温泉トラフグ

2017年3月30日

宇都宮カクテル

2016年12月6日

鹿沼秋まつり

2016年2月1日

山あげ祭り

2016年2月1日

宇都宮餃子

2016年2月1日

観光やな

2016年2月1日

大谷資料館

県央動画をもっと見る