ホーム > くらし・環境 > 青少年育成 > 健全育成 > 7月は「青少年の非行・被害防止全国強調月間」です

ここから本文です。

更新日:2017年6月12日

7月は「青少年の非行・被害防止全国強調月間」です

青少年の非行・被害防止全国強調月間~みんなで守る。君の未来~

 内閣府では、昭和54年以来、学校が夏休みに入る7月を青少年の非行・被害防止に関する月間として定めています。

 本年は特にインターネット利用に係る犯罪被害の防止に重点を置きつつ、子供の性被害の防止や有害環境への適切な対応等

の各種取組を集中的に実施することになっています。

 青少年の非行や被害を防止するためには、家庭、学校、地域、職場が一体となり、この問題に取り組むことが大切です。

 

 【今年度の重点課題及び主な実施事項】

  • (1)インターネット利用に係る犯罪被害等の防止 シンポジウム
  • (2)子供の性被害の防止
  • (3)有害環境への適切な対応
  • (4)薬物乱用対策の推進

  • (5)不良行為及び初発型非行(犯罪)等の防止
  • (6)再非行(犯罪)の防止
  • (7)いじめ・暴力行為等の問題行動への対応

 

 また、内閣府では、青少年の非行や犯罪被害等についての国民の理解と関心を深め、青少年の非行・被害防止のための機運を盛り上げることを目的として、月間中の7月20日(金)に「インターネットの危険から青少年を守るために」をテーマに、「青少年の非行・被害防止対策公開シンポジウム」を開催いたしますので、下記リンクをご確認ください。

お問い合わせ

人権・青少年男女参画課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-3076

ファックス番号:028-623-3150

Email:seishonen-danjo@pref.tochigi.lg.jp

広告