ホーム > くらし・環境 > 人権・男女共同参画 > DV対策 > 11月12日から11月25日は「女性に対する暴力をなくす運動」の実施期間です。

ここから本文です。

更新日:2017年10月24日

11月12日から11月25日は「女性に対する暴力をなくす運動」の実施期間です。

「女性に対する暴力をなくす運動」とは

 

内閣府ポスター 配偶者等からの暴力(DV)、性犯罪、ストーカー行為、セクシュアル・ハラスメントなどの女性に対する暴力は、女性の人権を著しく侵害するものであり、男女共同参画社会を形成する上で克服しなければならない重要な課題です。

 このため、毎年11月12日から11月25日を「女性に対する暴力をなくす運動」の実施期間として、全国の都道府県をはじめとする関係機関・団体が連携・協力して、女性に対する暴力の根絶に向けた取組を一層強化しています。

パープルリボンを知っていますか?

 パープルリボンとちまるくんパープルリボンは、女性に対する暴力根絶のシンボルです。

暴力に悩んでいませんか?

 暴力に悩んでいる方は、ひとりで悩まず、お気軽にご相談ください。

 相談窓口はこちら

期間中の取組

平成29年度

平成28年度

 

お問い合わせ

人権・青少年男女参画課 男女共同参画担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-3074

ファックス番号:028-623-3150

Email:seishonen-danjo@pref.tochigi.lg.jp