ホーム > くらし・環境 > 青少年育成 > 健全育成 > 令和2(2020)年度とちぎユースチャレンジ応援事業の募集について

ここから本文です。

更新日:2020年4月20日

令和2(2020)年度とちぎユースチャレンジ応援事業の募集について

  令和2年度(2020)年度とちぎユースチャレンジ応援事業の内容

 とちぎユースチャレンジ応援事業は、若者が自ら提案し、実行する企画を募集し、その優れた

ものに対し、活動費の補助及びアドバイザーによる助言・指導等を行うことにより、若者の社会

参加活動のチャレンジを応援することを目的として実施します。 

 

募集について

 令和2(2020)年度とちぎユースチャレンジ応援事業 募集要項(PDF:715KB) 

 

募集期間

 令和2(2020)年4月20日(月曜日)から6月19日(金曜日)【午後5:00必着】 

 

応募資格

 県内在住のおおむね18歳から30歳までの若者2人以上が中心となって活動する団体・グループ等 

 前年度参加した団体についても募集可能ですが、2か年を限度とします。 

 

募集する企画・提案

 青少年の健全育成に資するもの ※詳しくは「募集要項」(PDF:715KB)を御覧ください。 

 青少年のコミュニケーションの場の設定 

 青少年の社会参画活動の支援 

 青少年が主体となって活動する異世代との交流体験 

 青少年が企画運営するイベントの実施 

 いじめ、不登校、ひきこもり等困難を抱える青少年やその家族への支援 

 青少年を取り巻く社会環境の整備 など 

 

これまでの参加団体

 とちぎユースチャレンジ応援事業参加団体一覧(平成28年度から)(PDF:184KB) 

 

補助対象事業の選定

 1.1次審査(書類審査) 

 2.2次審査(プレゼンテーション) 選考件数は6件です。 

   ※日時、場所につきましては「募集要項」(PDF:715KB)を御覧ください 。

 

支援の内容

 1.活動費の補助(ただし、上限10万円。精算払い) 

 2.スタートアップ研修の実施 

    選考された提案を行った若者の団体・グループが一堂に会し、提案した事業を実行するために 

   必要な事項について研修を実施します。 

 3.ブラッシュアップ研修の実施 

    各団体・グループの活動場所にアドバイザーを派遣し、又は各団体・グループがアドバイザー 

   の活動場所に訪問し、企画の実現に必要な指導・助言を受けるなどの各団体・グループの活動の 

   フォローを行います。 

 

活動成果報告会の実施

 活動終了後、各団体・グループの活動成果を報告し、若者同士やアドバイザーとの人的ネットワーク 

づくりのための報告会を実施します。 

 

 【提出書類】 

  1.企画提案書(様式1)(ワード:16KB) 

  2.応募団体等の概要書(様式2)(ワード:16KB) 

  3.事業計画書(様式3)(ワード:15KB) 

  4.収支計画書(様式4)(ワード:15KB) 

  5.誓約書(様式5)(ワード:15KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

人権・青少年男女参画課 青少年育成担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-3075

ファックス番号:028-623-3150

Email:seishonen-danjo@pref.tochigi.lg.jp

広告