ホーム > くらし・環境 > 青少年育成 > 健全育成 > 11月は「子供・若者育成支援強調月間」です。

ここから本文です。

更新日:2020年10月29日

11月は「子供・若者育成支援強調月間」です。

令和2年度「子供・若者育成支援強調月間」 ~輝く未来 育て支えて 見守って~

   内閣府では、子供・若者育成支援に関する国民運動の一層の充実や定着を図ることを目的として、毎年11月を「子供・若者育成支援強調月間」と定め、関係省庁、地方公共団体及び関係団体とともに、諸事業、諸活動を集中的に実施しています。月間ポスター

   子供・若者に関しては、ニート、ひきこもり、不登校といった支援が必要な問題や、少年非行、いじめ、児童虐待、児童ポルノや児童買春を始め、子供が被害者となる事件など、社会全体で取り組まなければならない問題があります。

   また、新型コロナウイルス感染症対策に伴う様々な制約から、子供・若者を取り巻く環境に閉塞感や孤立感が生じ、子供・若者の健やかな成長に様々な影響を与えております。これらの問題の解決には、行政、子供・若者の育成支援に関わる諸団体等が専門の垣根を越えて連携するとともに、県民一人一人が取組、参加するなど、子供・若者の育成支援につい て身の回りから日常的に取り組んでいくことが重要です。

   新型コロナウイルス感染症のまん延防止に配意した上で、効果的な取組を推進するため、 皆様の御協力をお願いいたします。

【今年度の重点事項】

  ア .若者の社会的自立支援の促進

  イ .子供を犯罪や有害環境等から守るための取組の推進 

  ウ .子供の貧困対策の推進

  エ .児童虐待の予防と対応

  オ .生活習慣の見直しと家庭への支援


お問い合わせ

人権・青少年男女参画課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-3076

ファックス番号:028-623-3150

Email:seishonen-danjo@pref.tochigi.lg.jp

広告