ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 県民生活部 > 危機管理課 > 危機管理課 お知らせ・行政情報 > 災害発生時の避難所における新型コロナウイルス感染症対策

ここから本文です。

更新日:2020年5月11日

災害発生時の避難所における新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス感染症がまん延している状況で、災害が発生し避難所を開設する場合には、感染症対策に万全を期すことが重要となります。
そのため、県では、避難所を設置する市町に対して避難所における新型コロナウイルス感染症への対応について、留意事項を取りまとめ通知しました。
各市町では、いつ起こるかわからない災害に備え、様々な感染症対策を進めておりますが、県民のみなさまにも感染症対策を可能な限り実施していただくようお願いします。

 ・避難所における新型コロナウイルス感染症への対応について(PDF:200KB)

避難を検討される方へのお願い

  • 「自らの命は自らが守る」意識を持ち、自宅の災害リスクと取るべき行動を確認しましょう。風水害時に避難所に行く必要があるかどうか、ハザードマップと一緒に、以下の「避難行動判定フロー」から確認してください。
    避難行動判定フロー(出展:内閣府防災ホームページ)(外部サイトへリンク)
  • 「避難」とは「難」を「避」けることであり、安全な場所にいる人は、避難所に行く必要はありません。
  • 避難先は、指定されている避難所だけではありません。避難所が過密状態となることを防ぐため、安全な親戚、友人の家等への避難も検討してください。  
  • 避難所の備蓄品には限りがあります。風水害時に事前に避難する際には、水、食料、衣類等に加え、マスク、体温計、アルコール消毒液などの衛生用品も、可能な限り持参してください。

避難された方へのお願い

  • 発熱や咳などの症状がある場合は、すぐに避難所スタッフに報告してください。
  • 頻繁に手洗いするとともに、咳エチケット等の基本的な感染対策を徹底してください。
  • 避難所においては、感染対策のため、避難者同士が十分な距離をとること(概ね2m以上)や、十分な換気に努めることとしておりますので、御協力をお願いします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

危機管理課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館8階

電話番号:028-623-2695

ファックス番号:028-623-2146

Email:kikikanri@pref.tochigi.lg.jp