ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 【栃木県立博物館】テーマ展「栃木の海と貝塚」

ここから本文です。

更新日:2020年2月22日

【栃木県立博物館】テーマ展「栃木の海と貝塚」

 教科書では「縄文人のゴミ捨て場」と説明される「貝塚」ですが、本当は縄文人の食生活を知るための「宝の山」なのです。近年では「地球温暖化」が取りざたされていますが、縄文時代は今よりも平均気温が高く、栃木県のすぐそばまで海だった時期(縄文海進)がありました。
 発掘された貝や魚の骨などから縄文人の食卓は川・海の幸がとても豊かだったことがわかります。本展を機に自然とともに生きた縄文人の生き方に興味を持っていただければ幸いです。

○展示解説
令和2年(2020)3月7日(土曜日)14時~15時
於展示室2(要入館料、予約不要)

栃木の海と貝塚

主催

栃木県立博物館

実施日(期間)

2020年2月22日(土曜日) ~2020年4月5日(日曜日)

9時30分~17時00分(入館は16時30分まで)

場所

栃木県立博物館
〒320-0865栃木県宇都宮市睦町2-2
電話028-634-1311

(身障者用の駐車場あり、身障者用のトイレあり、オストメイト対応トイレあり)

負担金等

一般260(200)円、高・大生120(100)円、中学生以下は無料 ※( )内は20名以上の団体料金、またはM割料金

詳しくは、栃木県立博物館ホームページをご覧ください。

栃木県立博物館ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

博物館

〒320-0865 宇都宮市睦町2-2

電話番号:028-634-1311

ファックス番号:028-634-1310

Email:hakubutsukan@pref.tochigi.lg.jp

広告