ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 栃木県立博物館テーマ展「栃木の山の暮らし」

ここから本文です。

更新日:2018年1月11日

栃木県立博物館テーマ展「栃木の山の暮らし」

 栃木県の西、北、東の三方には、1000メートルをこす高い山々が連なっています。この山地の中でも里に近い地域では、農業とあわせて椚や楢の木を伐採して薪や炭を生産し、その後に杉や檜を植林して建築材を生産する林業が営まれてきました。一方、北西部の奥山の地域では、平坦地が少ない上に冬寒く、夏に涼しい気候のため農業はふるいません。主な現金収入源は、狩猟や木製品の生産で、自然の恵みを相手にした生活が営まれてきました。
 このテーマ展では、狩猟用具や木杓子、日光曲げ物、建築用材、炭焼等の生産用具をとおして、山間地に生きる人々の暮らしを紹介します。

山の暮らし

主催

栃木県立博物館

実施日(期間)

2018年1月6日(土曜日) ~2018年4月8日(日曜日)

9:30~17:00(入館は16:30まで)

場所

栃木県立博物館
〒320-0865栃木県宇都宮市睦町2-2
電話028-634-1311

(身障者用の駐車場あり、身障者用のトイレあり、オストメイト対応トイレあり)

負担金等

一般250(200)円、高・大生120(100)円、中学生以下は無料 ※( )内は20名以上の団体料金、またはM割料金  ※6月10日(土曜日)・6月11日(日曜日)・6月15日(木曜日)は県民の日により無料

詳しくは、栃木県立博物館ホームページをご覧ください。

栃木県立博物館ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

博物館

〒320-0865 宇都宮市睦町2-2

電話番号:028-634-1311

ファックス番号:028-634-1310

Email:hakubutsukan@pref.tochigi.lg.jp

広告