ホーム > 文化イベント > 企画展「近代の浮世絵と版画」【那珂川町馬頭広重美術館】

ここから本文です。

更新日:2020年8月12日

企画展「近代の浮世絵と版画」【那珂川町馬頭広重美術館】

展覧会 県央

小林清親「日本名勝図絵 厳島」

江戸から明治へと時代が大きく変わる頃、江戸時代に花開いた「浮世絵」は様々な影響を受けました。近代の浮世絵師たちは受け継いできた浮世絵をどう描き、目まぐるしく変わる時代にどう向き合ったのでしょうか。小林清親や尾形月耕、月岡耕漁、吉田博など近代に活躍した絵師の版画からその変遷をご紹介します。

開催日

  • 2020年8月14日 (金曜日)  ~ 2020年9月13日 (日曜日)
    9時30分〜17時00分

入館は16時30分まで

開催場所

那珂川町馬頭広重美術館(那珂川町馬頭116-9)

料金

500円

休館日

月曜日、祝日の翌日(土日を除く)、展示替期間、年末年始

問い合わせ

0287-92-1199