ホーム > 文化イベント > 下野の華めぐり  ~梅と桜と文化遺産~【平成30年度栃木県文化振興基金助成事業(ローカルプロジェクトモデル事業)】

ここから本文です。

更新日:2019年2月28日

下野の華めぐり  ~梅と桜と文化遺産~【平成30年度栃木県文化振興基金助成事業(ローカルプロジェクトモデル事業)】

コンサート 県南

イベントチラシ

 春の行楽として日本人に親しまれている花見は、平安時代頃までさかのぼる我が国の伝統行事です。
 下野市では、梅の名所「史跡下野薬師寺跡」で「史跡まつり」、桜の名所「史跡下野国分尼寺跡」で「天平の花まつり」を毎年開催しています。
 2019年春の開催は、「下野の華めぐり ~梅と桜と文化遺産~」と題し、お花見の場で、お囃子など地域の伝統芸能に親しんでいただき、地域の歴史や文化のすばらしさを感じていただくイベントとして開催します。

「第39回天平の花まつり」の様子①

「第39回天平の花まつり」の様子②

「第12回史跡まつり」の様子

史跡下野薬師寺跡「復元回廊」と梅

開催日

  • 2019年3月3日 (日曜日)  ~ 2019年3月31日 (日曜日)

開催場所

史跡下野薬事跡(下野市薬師寺1636)
史跡下野国分尼寺跡(下野市国分寺628)

問い合わせ

下野市教育委員会事務局文化財課
0285-32-6105