ホーム > 文化イベント > 宇都宮市民芸術祭40周年記念事業 【第1部  公演】

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

宇都宮市民芸術祭40周年記念事業 【第1部  公演】

芸術祭 県央

イベントチラシ

<公演名> 「折々のうた」四季でつづる それぞれの世界」
<参加部会> 軽音楽、洋舞、民謡民舞、日本舞踊、謡曲、大衆芸能、歌謡、ミュージカル
<内容> 百人一首の四季にスポットをあて、春夏秋冬の4つの場面転換により、参加全8部門の各々の魅力が伝わる公演とする。最新映像技術プロジェクションマッピングを駆使して、子どもたちから募集した、うつのみや版百人一首和歌を映像で流すなど、さまざまなジャンルの文化を融合させた現代的なステージを作り上げる。

宇都宮市民芸術祭デザイン

開催日

  • 2019年5月19日 (日曜日)
    14時00分~16時00分
    (開場 13時00分)

開催場所

宇都宮市文化会館 大ホール(宇都宮市明保野町7-66)

定員

2,000名

料金

一般 2,000円
高校生以下 1,000円
※平成31(2019)年3月9日発売

問い合わせ

宇都宮市教育委員会事務局文化課
028-632-2767