ホーム > 文化イベント > 初夏の音展 ~日本画の魅力~【さくら市ミュージアム】

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

初夏の音展 ~日本画の魅力~【さくら市ミュージアム】

展覧会 県央

松尾敏男「月輝く古都」

日本画壇を牽引してきた巨匠松尾敏男をはじめ、那波多目功一、齋藤満栄、前原満夫、松本高明等の作品を展覧し、日本画の魅力に迫ります。
初夏の訪れたミュージアムで、現代日本画の名品をご覧ください。

開催日

  • 2019年6月1日 (土曜日)  ~ 2019年7月21日 (日曜日)
    9時00分~17時00分
    (入館は16時30分まで)

開催場所

さくら市ミュージアム -荒井寛方記念館-(さくら市氏家1297)

料金

特別料金 一般600円(500円)
高校・大学生400円(300円)
小中学校200円(100円)
※( )内は20名以上の団体料金

休館日

月曜日(祝日は開館)、祝日の翌日(土・日を除く)、第3火曜日

問い合わせ

さくら市ミュージアム -荒井寛方記念館-
028-682-7123