重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > くらし・環境 > 環境 > 環境施策 > 環境配慮型・観光MaaS(NIKKO MaaS)

更新日:2021年8月4日

ここから本文です。

環境配慮型・観光MaaS(NIKKO MaaS)

栃木県では、官民が連携して「NIKKO MaaS」導入に向けた準備を進めています。

目的

脱炭素社会への移行と周遊観光の振興による地域活性化を同時に推進する「NIKKO MaaS」を着実に推進し、「環境にやさしい観光地」としての日光地域のブランドを強化していくとともに、観光地における脱炭素の取り組みのロールモデルとなることを目指すことを目的としています。

概要

「NIKKO MaaS」では、鉄道・バスをセットにしたお得なデジタルきっぷのほか、EV・PHVカーシェアリングやシェアサイクル、EVバス等の環境にやさしいモビリティと、歴史・文化施設等の拝観・入場チケット、ネイチャーアクティビティ等の観光コンテンツを、ワンストップでご利用いただける仕組みになっており、スマートフォンから簡単に、検索・予約・決済が可能となっています。

また、EV・PHVカーシェアリングの展開とともにEV充電器を地域内に増設することで、EVで安心して周遊観光を楽しんでいただける環境を整備します。

プレスリリース




お問い合わせ

環境森林政策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-3185

ファックス番号:028-623-3259

Email:kankyo-shinrin@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告