ホーム > くらし・環境 > 環境 > 環境施策 > 栃木県環境審議会 第1回環境影響評価部会の結果について

ここから本文です。

更新日:2016年5月25日

栃木県環境審議会 第1回環境影響評価部会の結果について

 本県の環境影響評価制度の見直しについて検討するために、栃木県環境審議会環境影響評価部会を開催しました。結果の概要は下記のとおりです。

                 記 

1 日 時  平成28年5月20日(金) 13時30分~15時00分

2 場 所  栃木県庁昭和館 多目的室4

3 出席者  環境影響評価部会 委員 6名

4 議題等(本県の環境影響評価制度の見直しについて)

 (1)独自規制の見直しについて
 (2)本県の環境影響評価制度について
    事務局が説明し、委員から以下のような意見があった。
   ・全国と比較しても本県の対象事業の規模要件は厳しい状況
   ・開発により事業地に生息していた生物が減少
   ・見直しによる産業振興への影響を示すべき 等
 
 (3)見直し方針について
   事務局が説明し、委員から以下のような意見があった。
   ・現状、生物多様性が十分に守られているとは思えない。緩和には反対
   ・企業進出=環境破壊という観点だけではなく、企業が進出することによるメリットも考えるべき
   ・守るべき土地を明確にした上で方向性を決定するべき
   ・環境影響評価制度は手続きを定めた制度。この手続きを義務づけるべき規模はいかにあるべきか、
    という視点で議論すべき 等

   (4)今後のスケジュールについて
    事務局が説明し、委員からは特に質疑はなかった。

お問い合わせ

環境森林政策課 環境立県戦略室

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-3294

ファックス番号:028-623-3259

Email:kankyo-shinrin@pref.tochigi.lg.jp

広告