ホーム > 県政情報 > 入札・公売 > 入札・公募(業務委託) > 平成29年度コージェネレーション導入可能性調査事業業務委託 公募型プロポーザルについて

ここから本文です。

更新日:2017年8月22日

平成29年度コージェネレーション導入可能性調査事業業務委託 公募型プロポーザルについて

 平成29年度コージェネレーション導入可能性調査事業業務委託における候補者の選定に当たり、次のとおり公募型プロポーザルを実施します。

 本プロポーザルへの参加に際しては、「4 応募方法等」に掲載した関係資料を必ず確認して下さい。

1 公募型プロポーザルに付する事項

(1)委託業務名  平成29年度コージェネレーション導入可能性調査事業業務委託

(2)委託業務内容 平成29年度コージェネレーション導入可能性調査事業業務委託仕様書のとおり

(3)履行期間   契約締結日から平成30年3月23日まで

2 公募型プロポーザルに参加する者に必要な資格

(1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4に規定する者に該当しない者であること。

(2)栃木県の競争入札参加者資格(平成8年栃木県告示第105号)に基づき、大分類「C電気器具、カメラ類」の小分類「3   電気設備」、または大分類「G燃料、ガス類」の小分類「2高圧ガス」、または大分類「Pその他のサービス」の小分類「5検査・分析」の入札参加資格を有する者と決定された者であること。

(3)参加表明及び企画提案の受付期間において、栃木県競争入札参加資格者指名停止等措置要領(平成22年3月12日付け会計第129号)に基づく指名停止期間中でない者であること。

3 委託費

 1,782,000円(消費税及び地方消費税を含む)以内とする。

4 応募方法等 

(1)実施要領等の配布期間及び配布場所

 平成29年8月22日(火)から平成29年9月5日(火)までの日(土曜日、日曜日を除く)の午前9時から午後5時までにおいて、次の場所で配布する。

 栃木県 環境森林部 地球温暖化対策課

 なお、県のホームページからもダウンロードを可能とする。

   【関係資料】

   (1)実施要領(PDF:141KB)

   (2)仕様書(PDF:115KB)

   (3)別紙 評価項目(PDF:66KB)

   (4)質問書(ワード:41KB)

   (5)参加表明書(ワード:43KB)

 

(2)参加表明書及び企画提案書等の提出

 「平成29年度コージェネレーション導入可能性調査事業業務委託」に係る企画提案(プロポーザル)実施要領のとおり

 

5 その他の留意事項

(1)企画提案書等の作成、提出及びヒアリング等に要する費用は、応募者の負担とする。

(2)企画提案書等に虚偽の記載をした場合は、提出された企画提案書を無効とするとともに、虚偽の記載をした者に対して指名停止の措置を行うことがある。

(3)企画提案書等に記載された内容については、提出後において、原則として変更することができない。ただし、配置予定技術者については、病休、死亡、退職等のやむをえない理由の場合、県の承認を得て変更することができる。

(4)提出された提案書及び付属資料に係る書類は、原則として返却しない。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地球温暖化対策課 計画推進担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-3187

ファックス番号:028-623-3259

Email:chikyu-ondanka@pref.tochigi.lg.jp

広告