ホーム > くらし・環境 > 環境 > 温暖化対策 > 温泉熱利用設備導入セミナーの開催について

ここから本文です。

更新日:2020年1月8日

温泉熱利用設備導入セミナーの開催について

 捨てられている温泉の熱は、空調や給湯に利用できることをご存じですか?
 セミナーでは、温泉熱を利用する仕組みや設備導入のメリット、留意点、事業採算性等について導入事例を紹介しながら、わかりやすくご紹介します。
 また、今回は、取組事例紹介として、温泉熱を館内の空調等に利用されている事業者のお話を伺います。

【内容】
○『温泉熱を有効利用したビジネスモデル』(講演:クラフトワーク(株))
 ・温泉熱利用の基礎的知識
 ・熱交換器の説明と活用事例
 ・導入事例と事業採算性
 ・温泉熱利用に係る国の支援 など

○『設備導入事業者の声』

実施日(期間)

2020年2月12日(水曜日) ~2020年2月13日(木曜日)

14:00~16:00

場所

2月12日(水):栃木県立日光自然博物館(日光市中宮寺2480-1)
2月13日(木):那須高原ビジターセンター(那須町大字湯本207-2)

定員

40名 (先着順)

負担金等

無料

申込方法

電話

FAX

郵送(封書)

メール

申込先

栃木県 環境森林部 地球温暖化対策課 計画推進担当
〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20
電話番号:028-623-3187  FAX:028-623-3259

※セミナー詳細についてはチラシ・申込申込書(PDF:933KB)をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地球温暖化対策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-3187

ファックス番号:028-623-3259

Email:chikyu-ondanka@pref.tochigi.lg.jp

広告