ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > 光化学スモッグ注意報の発令について

ここから本文です。

2020年5月2日発表

光化学スモッグ注意報の発令について

  今年度初めての注意報を、本日(5月2日)、下記のとおり発令しました。

   参考 ●昨年度の最初の注意報発令日  5月11日

      ●最初の発令が最も早い年度  昭和53(1978)年度   4月15日

      ●最初の発令が最も遅い年度  平成 7(1995)年度   7月28日

●光化学スモッグは、自動車や工場からの排出ガスに含まれる物質が太陽の紫外線を受けることで、光化学反応を起こし発生する光化学オキシダントの濃度が上昇することで発生します。

●光化学スモッグにより、目がチカチカする、頭痛がする、のどが痛いなどの健康被害が生じるおそれがあります。

 記

【注意報発令及び地域】

  15時20分  注意報を県中央部に発令(宇都宮市 0.121ppm)

【光化学スモッグ注意報発令時のお願い】

  (1)屋外での激しい運動は避けてください。

  (2)目、のどなどに刺激を感じた場合は、直ちに洗眼・うがいなどを行ってください。

  (3)不要不急の車の使用を控えてください。

  (4)工場では燃料の使用を控えてください。

  (5)健康被害があれば、市役所又は町役場の環境保全担当課まで連絡してください。

【主な発生原因】

  強い日差し、気温の上昇を受けて、原因物質が化学反応したためと考えられます。

【発令基準】

○注意報の発令基準:光化学オキシダント濃度が0.12ppm以上になり、かつ、この状態が気象条件からみて継続すると認められるとき。

○警報の発令基準:光化学オキシダント濃度が0.24ppm以上になり、かつ、この状態が気象条件からみて継続すると認められるとき。

【その他】

 県内では36の測定局で大気常時監視を行っており、そのうち、22局でオキシダント濃度を測定しています。

 最新の光化学スモッグ注意報等発令状況については『栃木県大気環境情報システム』、その他光化学スモッグに関する情報についてはホームページ『とちぎの青空』でそれぞれ確認できます。

  URL http://atmospheric-monitoring.jp/pref/tochigi/announceox/

  URL http://www.pref.tochigi.lg.jp/d03/eco/kankyou/hozen/aozora.html

 また、『栃木県防災メール』において、災害情報のほか光化学スモッグ注意報等発令情報も配信しています。

  URL http://www.pref.tochigi.lg.jp/kurashi/bousai/bousaimail/index.html

お問い合わせ

環境保全課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-3188

ファックス番号:028-623-3138

Email:kankyo@pref.tochigi.lg.jp

広告